ページ上部です

バックナンバーVol.11(2015年6月1日発行)

┏┏┏┏ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┏┏┏   船員保険メールマガジン「うみがめ~る」 vol.11
┏         ≪平成27年6月1日配信≫
───────────────────────────────────
こんにちは、「全国健康保険協会 船員保険部」です。(^○^)/.
船員保険メールマガジン「うみがめ~る」は
加入者の皆さまにとって有益でお得な情報をお届けします。

┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏
┏━━━┓
┃\_/┃ [TOPICS]
┗━━━┛
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆1◆船員保険部からのお知らせ
【船舶所有者・船員保険事務ご担当者の皆さまへ】
【1】被扶養者の方の資格確認をお願いします!~提出期限は6月末です~

【加入者の皆さまへ】
【2】より身近な場所で健診を受けていただけます!~健診車による巡回健診のご案内~

◆2◆船員保険のQ&A
療養費(立替払い)のQ&A

◆3◆健康サポート情報
【1】歯磨きをしっかりしていますか?
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆1◆船員保険部からのお知らせ
┏━┓
┃1┃被扶養者の方の資格確認をお願いします!~提出期限は6月末です~
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

船員保険部では、法令に基づき、
定期的に、船員保険の被扶養者の方が、
引き続き被扶養者の条件を満たしていらっしゃるか、
再確認をさせていただいております。

船員保険部では、5月28日(一部の方は5月29日)付けで、
船舶所有者様あてに「船員保険被扶養者状況リスト」を
お送りいたしました。

このリストに基づき、
記載されている被扶養者の方の資格の有無をご確認いただき、
船員保険部あてご提出いただきますようお願いいたします。

被扶養者資格を喪失された方が、その旨を届出されていないと、
本来給付すべきでない保険給付が行われたり、
医療保険の加入者の人数等に応じて算定される高齢者医療制度への
拠出金等の負担額が本来負担すべき額よりも多く算定されたりして、
皆さまの保険料負担が必要以上に増えることになりかねません。

被扶養者資格の確認は、
保険料負担の増減に影響する大事な業務ですので、
お忙しい中、誠に申し訳ございませんが、
趣旨をご理解いただき、よろしくご協力のほどお願いいたします。

【提出期限】
平成27年6月30日(火)まで

【再確認の対象者】
「船員保険被扶養者状況リスト」に記載されている
船員保険の被扶養者の方を対象に実施いたします。
ただし、次に掲げる方は対象外となります。

ア 平成27年4月1日現在において18歳未満の方
(生年月日が平成9年4月2日以降の方)
イ 扶養認定日が平成27年4月1日以降の方


┏━┓
┃2┃より身近な場所で健診を受けていただけます!~健診車による巡回健診のご案内~
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

「近くに健診実施機関がない」
「忙しくて健診実施機関まで出向く時間がない」等、
健診をお受けになりたくても、なかなかご都合がつかず、
お困りの方はいらっしゃいませんか?

船員保険で実施いたしております、
「生活習慣病予防健診(検査項目にがん検診を含む充実した健診です!)」は、
4月にお送りした健診のご案内パンフレットに掲載されている実施機関のほかにも、
全国各地を巡回している健診車で受診いただくことも可能です!
(被保険者の方は、船員手帳の健康証明も受けられます。)

船員保険の健康診断は、
費用の一部を船員保険が負担いたしますのでお得です。
ご自身の健康状態を確認いただくためにも、
年に1度は健康診断を受けましょう!

健診車による健診(=巡回健診)のスケジュールは、
船員保険会のホームページにて随時更新されております。
お住まいの近くに健診実施機関がない方等は、
ぜひ一度ご確認いただき、ご利用をご検討ください。
(大まかな年間スケジュールはパンフレットでもご確認いただけます。)



◆2◆船員保険のQ&A
┏━┓
┃★┃療養費(立替払い)のQ&A
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

やむを得ない事情で、医療機関等の窓口において、
保険証の提示をいただくことができず、診療を受けられたとき等は、
かかった医療費の全額をいったん支払っていただくこととなりますが、
あとで請求いただくことにより、払戻しが受けられます。

これを療養費(立替払い)制度と言います。

なお、療養費は、お支払いただいた医療費が全額払い戻されるわけではなく、
本来医療機関等の窓口で負担いただくべきであった自己負担額を除いた額が
払い戻されることとなります。
また、差額ベッド代等の保険診療外のものは払戻しの対象とはなりません。

Q1:保険証の交付を受ける前に病気になり、
自費で診療を受けた場合、医療費は払い戻されますか?

A1:被保険者の資格取得日以降の診療であれば払い戻されます。
いったん自費で立て替えた医療費が療養費として支給されます。
(被保険者負担額を除いた額が支給されます。)

Q2:海外の医療機関で診療を受けました。船員保険の給付は受けられますか?

A2:海外では船員保険の保険診療を受けることはできないので、
いったん自費で立て替えた費用について、
後日、海外療養費として払戻しを受けることになります。
※治療を目的に海外に出向いた場合は対象外です。

<海外療養費の計算方法について>
払い戻しする金額を算出する際には、日本国内の基準に合わせて
計算することとなり、払い戻される金額が極端に少なくなることも
ありますので、ご注意ください。

Q3:療養費(立替払い)の申請方法を教えてください

A3:療養費支給申請書をご記入いただき、
以下の書類を添付のうえご申請ください。

・診療明細書(原本)
・領収明細書(原本)
※海外で診療を受けた場合は、診療明細書と領収明細書の
日本語の翻訳文を添付してください。
(詳しくは船員保険部へお問い合わせください)

 

◆3◆健康サポート情報

┏━┓
┃1┃歯みがきをしっかりしていますか?
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

毎年、6月4日から10日までは歯と口の健康週間です。
健康で長生きするためには、「歯」は欠くことのできない
大事なものです。

このため、国や日本歯科医師会では、
「80歳になっても自分の歯を20本以上保とう」という
「8020(ハチマルニイマル)運動」を進めています。

最近では、歯周病が、
心臓・循環器疾患や糖尿病といったほかの生活習慣病に
深く関わっていることも指摘されるように
なってきました。

そこで、今回は、歯の健康を守る上で重要な
歯周病の予防等について紹介させていただきます。

日々のセルフケア(歯みがき等)をしっかり行い、
歯周病等を予防しましょう。

[歯周病とは?]
歯周病は、細菌の感染によって引き起こされる炎症性疾患です。
歯と歯肉の境目のケアが不十分だと、そこに多くの細菌が留まり、
歯肉の周りが炎症を起こして赤くなったり、腫れたりします。

歯周病が進行すると歯と歯肉の境目(歯周ポケット)が深くなり、
歯を支える土台が溶けて歯が動くようになってしまい、
最後は抜歯をしなければいけなくなってしまいます。

[セルフケアをしっかりと!]
歯周病予防の基本は「正しい歯みがき」です。
歯みがきの最も大きな目的は、歯周病の原因である
歯や歯の周りに付着した細菌、歯垢(プラーク)を取り除く事です。
歯周病を予防するためにも正しい歯みがきを心がけ、
プラークをしっかり取り除きましょう!

[正しい歯みがき方法]
歯周病の原因は根本的にプラークですので、
歯みがきでプラークを取り除けば予防する事ができますが、
ただ強くみがいたり、長い時間みがいただけでは完全に除去する事はできません。
反対に歯や歯肉(歯茎)を傷つけてしまうこともありますので注意が必要です。

~正しい歯みがき方法~
◎全体的にみがくのではなく、1本1本、確実に磨きましょう。
歯ブラシの毛先部分を歯、または歯と歯肉の境目に直角(90度)に軽くあて、
力を入れすぎず、小刻みに軽く振動させるようにみがきましょう。
(力を入れてみがくと歯ブラシの先が開いてしまい、きちんとみがけません。)

◎左右だけでなく上下にも歯ブラシを動かしてみがきましょう。
歯ブラシも横向きだけではなく、マイクを持つように縦にも持ってみがきましょう。

◎毛先が開いた歯ブラシでは歯みがきの効果が激減します!
毛先がヘッドの台座よりはみ出して見えるなら、それが取替えのサインです。
歯ブラシの取替えサインを見逃さないようにしましょう。 


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
編┃集┃後┃記┃☆┃
━┛━┛━┛━┛━┛

先日、半年間の歯医者さん通いがやっと終わった編集Kです。
健康サポート情報に「歯」の情報をご案内しておりますが、
メールマガジンをお読みの皆さまの「歯」はいかがでしょうか。

私自身、「歯が痛くなった」「銀歯がはずれた」等がなければ、
歯医者さんに行くことがありませんでした。
昨年末に、銀歯がはずれてしまい、やむを得ず歯医者さんに行ったところ、
はずれた歯よりも、他の歯にムシ歯ができていることを指摘されて、
半年ほど通うことに…(かなり深いムシ歯もあり大変でした)

時間もお金もかけて、せっかく治した大事な歯ですので、
今後は自分自身でのセルフケアと組み合わせて、
歯医者さんで定期的にチェックしていただき
歯の健康を保っていこうと思います。

<編集Kの近況!!>
[ウォーキング]
通勤で眺めに歩くようにしていますが、中々結果が出ていません。
ただ、基礎代謝が上がってきたのか、よく汗をかくようになってきました。
(気温が上がってきただけということもありますが…)

[野菜作り]
ホウレンソウの2回目の間引きを行いました。とても元気に成長しています!

それでは、また来月号でお会いしましょう!
最後までお読みいただきありがとうございました。


★・‥…━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…‥・★
■発行元:全国健康保険協会 船員保険部
■住 所:〒102-8016
東京都千代田区富士見2-7-2 ステージビルディング14階
■電 話 0570-300-800(全国どこからでも市内通話料金可)
      ※ IP電話・PHSなどご利用いただけない電話種類もあります。
          03-6862-3060 (一般電話)
■船員保険部ホームページ http://www.kyoukaikenpo.or.jp/senpo
★・‥…━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…‥・★