ページ上部です

都道府県・市町村・関係団体等との間で健康づくりを目的とした包括的な協定を締結しています

 協会けんぽでは、各支部と都道府県・市町村・関係団体との間で、健康づくりの推進に向けた包括的な連携に関する協定等の締結を進めており、これに基づく事業を通じて、加入者の皆さまに対して、より良い効果的な保健事業を実施することを目指しています。

 

連携・協力の目的

 各支部と都道府県・市町村との間で、特定健診、がん検診の受診促進や中小企業に対する健康づくり支援事業の連携、特定健診結果等の分析等、保健事業の連携、協働を行い、保健事業をより効果的に実施することを目的としています。

※個人情報に関する授受はしておりません。

 【自治体との連携の主な取組み】 

  • 特定健診の受診促進、がん検診の同時受診、集団健診の実施
  • 中小企業に対する健康づくり支援事業の連携
  • 健康経営セミナー等の健康増進イベントの共同開催
  • 糖尿病や慢性腎臓病(CKD)等の重症化予防にかかる受診勧奨
  • 健康づくりの取組みに積極的な優良事業所に対する認定や表彰
  • 医療費・健診データの共同分析による効果的な保健事業の推進
  • 関係機関との連名の広報や記事提供

  

協定等を締結した支部数

 1月31日現在、地方自治体と協定等を締結した支部数は以下のとおりです。

合計

都道府県

市町村

 医師会

 歯科医師会

 薬剤師会

支部数

47支部

45支部

43支部
219市区町村

 24支部

 30支部

 33支部

 

 

  

各支部の締結状況

 地方自治体や関係団体との健康づくりの推進に向けた協定等の締結状況は以下のとおりです。
 地方自治体等の協定等締結の支部別一覧表[PDFファイル]