ページ上部です

特定保健指導・健康相談について

Q1:健診受診後の健康相談として、特定保健指導があると聞きましたが特定保健指導とはなんですか?

Q2:特定保健指導を受けるときの費用はいくらですか?

Q3:特定保健指導を受けるにはどのような手続きが必要ですか?

このページのトップへ

 

Q1:健診受診後の健康相談として、特定保健指導があると聞きましたが特定保健指導とはなんですか?

A1:生活習慣病予防健診(被保険者の方の健診)や特定健康診査(被扶養者の方の健診)の結果から、メタボリックシンドローム(内臓脂肪症候群)のリスクが高いと判断された40歳以上の方へ、保健師等が生活習慣改善のアドバイス等を行うものです。

Q2:特定保健指導を受けるときの費用はいくらですか?

A2:被保険者の方と被扶養者の方とでは異なります。
被保険者(ご本人)の方は無料です。
被扶養者(ご家族)の方は実施機関によって異なります。
費用については、協会けんぽ支部ホームページの「特定保健指導実施機関一覧(ご家族)」をご覧いただくか、協会けんぽ支部へお問い合わせください。

Q3:特定保健指導を受けるにはどのような手続きが必要ですか?

A3:会社にお勤めの被保険者の方は、お勤め先を通じて協会けんぽまでお申し込みください。
被扶養者の方には、特定保健指導の対象となる方に限り、ご自宅に「特定保健指導利用券」をお送りしますので、お近くの特定保健指導実施機関にお申し込みください。

このページのトップへ