ページ上部です

6月 スモールチェンジ活動で、健康に

表紙
健康活動とは

「健康のために何かをしなければいけない」というのは、こころの負担感を増加させますし、条件が整っていれば頑張れるのですが、天気が悪い、疲れている、他にやらなければいけないことがあるなど、行動を妨げることが多くあって、実際には長続きしないものです。
どんなにからだによいことであっても、続けないことには効果は期待できません。逆に、簡単なことであっても続けていると、それなりに効果が出てきます。要は、特別なことではなく、できることを、うまく続けていく工夫が必要なのです。

できることから
スモールチェンジ活動の基本は、すでに疾患を抱えている人も、疾患のリスクが見え始めた人も、さらには現在、自分は健康だと思っている人も、ご自身にとってハードルが低いと思える健康行動をすることです。
一大決心が必要な大きなことをするのではなく、将来に備えて、今できるわずかな健康行動を続けていくこと、できればその行動の数を増やしていくことで、結果的に、症状の改善、生活習慣病の予防、および健康増進につながっていきます。

活動例

チェックリスト

スモールチェンジ活動のヒントになる「健康レシピ」はこちらをご覧ください。