ページ上部です

船員保険事業(健康づくりの支援)に関するアンケート


 全国健康保険協会船員保険部では、加入者の皆さまに、将来にわたって健康に暮らしていただくため、健診事業等の実施を通じて、生活習慣病の予防等に積極的に取り組むなど、健康づくりの支援に力を入れておりますが、こうした取り組みをさらに充実させ、より効果的に実施していくことを目的として「船員保険事業(健康づくりの支援)に関するアンケート調査」を実施しました。 ご回答いただいた方々には心より御礼申し上げます。皆さまからいただいた貴重なご意見は、船員保険事業の一層の充実のために活用させていただきます。

 

アンケートの調査方法

○調査対象 ①船舶所有者  ②被保険者(35歳~74歳)

○実施方法 郵送による調査票の配布・回収

○実施期間 平成27年11月4日~12月4日

○配布数  ①4,158票     ②8,000票

○有効回答 ①2,125票(回収率51.1%)    ②2,105票(回収率26.3%)

 

アンケート調査の内容について

主な調査項目については、下記のとおりです。

 ≪船舶所有者様≫

  ・保健事業の認知状況

  ・保健事業のサービス利用状況

  ・健康づくりの取組みについて 等

 ≪被保険者様≫

  ・保健事業の認知状況

  ・健診の受診状況

  ・生活習慣について 等

 

アンケート結果について

  「船員保険事業(健康づくりの支援)に関するアンケート調査」の概要はこちら

  「船員保険事業(健康づくりの支援)に関するアンケート調査」船舶所有者様分はこちら

  「船員保険事業(健康づくりの支援)に関するアンケート調査」被保険者様分はこちら