閉じる
全国健康保険協会
について
こんな時に船保
健診・保健指導
健康サポート
医療費の節約
広報・イベント
PICK UP
閉じる
よくあるご質問
船員保険について
閉じる
閉じる
閉じる
無線医療助言事業

無線医療助言事業は、「2006年の海上の労働に関する条約」に基づき、海上のすべての船舶に対して、無線による医療助言を365日24時間体制で無料サービスしている事業です 。

本事業は、航海中の船舶内において急病人やけが人が発生した際に船舶内の衛生管理者等から電話、FAX、メール等により寄せられる助言要請に対し、速やかに医師による救急処置の指示等の医療助言を行うことにより、船員の健康を守り、生命の安全を図ることを目的としています

洋上の船舶からの医療助言要請


船員保険では、東京高輪病院および横浜保土ヶ谷中央病院に委託して無料(通信料金は有料)で医療助言を行っています。それぞれの病院のメールアドレス、FAX番号は次のとおりです。

以下の要請先に10項目の必要事項をお送りください。

 

東京高輪病院

横浜保土ケ谷中央病院

E-mail

tokyo@museniryo.jp

yokohama@museniryo.jp

FAX

03-3440-5368

045-334-0154

医療助言を求める際にお伝えいただく10項目

1.会社名・船籍(国名)
2.職種
3.氏名・性別
4.生年月日・(年齢)
5.発病時の状況
6.現在の症状、与薬、注射、処置内容、質問の内容
7.既往症
8.医療箱の種類、手持ちの薬剤名と量
9.船の位置
10.航海方向、次の入港予定地と予定日 

※医師の状況によっては、助言にお時間をいただく場合がありますので、ご了承ください。

詳細は、以下の「無線医療助言通信ハンドブック」をご覧ください。

このカテゴリーの他のページ
申請書を選択
[疾病任意継続の申請書]
[職務外疾病給付の申請書]
[船員保険独自給付の申請書]