閉じる
全国健康保険協会
について
こんな時に船保
健診・保健指導
健康サポート
医療費の節約
広報・イベント
PICK UP
閉じる
よくあるご質問
船員保険について
閉じる
閉じる
閉じる
特定保健指導のご案内

○40~74歳の方のうち、健診結果や生活習慣の問診等から、メタボリックシンドロームに該当又はその予備群であると判定された方に対し、「特定保健指導」を実施しております。


○特定保健指導とは、生活習慣病の予防・悪化防止のためにご自身のからだの状態を知っていただき、生活習慣の改善を図っていただくことを目的に、保健師等の専門スタッフがさまざまな働きかけやアドバイスを行うものです。 ご自身の健康を見直す機会として、ぜひご利用ください。


特定保健指導のご利用方法

特定保健指導には、健診の結果に応じて「動機付け支援」と「積極的支援」の2種類があります。

R2特定保健指導イメージ図

健診の結果、いずれかの支援の対象となられた方には、船員保険会よりご案内の文書とともに「特定保健指導利用券」をお送りしますので、ご希望の特定保健指導実施機関にご予約のうえ、ご利用ください。


※65歳以上の方は、「積極的支援」に該当した場合でも、「動機付け支援」の対象となります。

※高血圧症、脂質異常症又は糖尿病の治療で服薬中の方については、特定保健指導の対象とはなりません。


特定保健指導の費用

●被保険者の方:無料でご利用いただけます。

●被扶養者の方:健診機関により費用が異なります。(無料でご利用いただける機関もございます。)


※ 特定保健指導の実施機関や費用について、詳しくは、「特定保健指導利用券」と一緒にお送りするご案内文書をご覧ください。

申請書を選択
[疾病任意継続の申請書]
[職務外疾病給付の申請書]
[船員保険独自給付の申請書]