ページ上部です

バスを活用した広報を行っています

 

協会けんぽ和歌山支部

健診経由 健康幸せの黄色いバス

 

 下のような車体のバスをご覧になられましたか。

 協会けんぽ和歌山支部では、インセンティブ制度の評価項目となる「特定健診の受診促進」と「ジェネリック医薬品の使用促進」の2項目について、特に理解を広めていただくため、和歌山市と海南市を走る路線バスを活用した広報を行っています。

 このバスを活用した広報では、健診の受診を契機に、ご家族様ともに皆が健康で幸せになってもらいたいという願いを込めて、幸せの色である黄色と特定健診の受診券を送付する際の黄色い封筒をモチーフにしています。

 このバスは、来年3月末まで走っていますので、ぜひ、探してみてください。

   

↑↑クリックすると、特定健診の集団健診の案内ページにアクセスします。

バス車体広告イメージ

 
   
   

↑↑クリックすると、ジェネリック医薬品についてのページにアクセスします。

運賃表示器広告イメージ(運転席左上部の運賃表示器に表示)

※広告の表示は、「日赤和歌山医療センター」「和歌山県立医科大学附属病院」最寄停留所に停車前に表示されます。

 

   

◆インセンティブ制度についてはこちら