ページ上部です

AIG損害保険株式会社、三井住友海上火災保険株式会社と「とやま健康企業宣言」の普及促進に関する覚書を締結しました

現在、全国健康保険協会富山支部と健康保険組合連合会富山連合会及び富山県は「とやま健康企業宣言」事業についてオール富山で推進するため、平成29年6月に健康企業宣言富山推進協議会を発足させ健康経営を進めるサポート事業に取り組んでいます。本協議会にて、「とやま健康企業宣言」事業を更に普及促進し、従業員の健康増進に取り組むことで生産性の向上や健康寿命の延伸を図るため、本事業の支援等にご協力いただける事業者を募集しております。

このたび、「AIG損害保険株式会社」と、「三井住友海上火災保険株式会社」から支援いただくことが決定し、「とやま健康企業宣言」の普及促進を目指した連携に関する覚書を締結しました。

AIG損害保険株式会社との連携事項

 (1) 企業訪問及びセミナー開催による「とやま健康企業宣言」の普及・啓発

 (2) とやま健康企業宣言Step1認定へ向けた実践支援

 (3) とやま健康企業宣言Step2認定へ向けた実践支援

 

三井住友海上火災保険株式会社との連携事項

 (1) 企業訪問による「とやま健康企業宣言」の普及・啓発

 (2) 健康経営に関するセミナーの提供

 (3) 健康経営を支援するアプリの提供

 

⇒その他の「とやま健康企業宣言」支援事業所の支援等内容はこちらをご覧ください。

 

●富山支部では、健康経営に取り組むことを宣言していただける事業所を募集しています。

 「とやま健康企業宣言」の応募方法など詳しくはこちらをご覧ください。


※「健康経営」は、NPO法人健康経営研究会の登録商標です。