ページ上部です

メールマガジンVol.113(2019.1.10)

★☆★------------------------------------

毎月 お役立ち情報をお届け!

協会けんぽ奈良支部メールマガジン(Vol.113)

------------------------------------★☆★

新年あけましておめでとうございます。
編集担当の木村です(^o^)
2019年最初のメールマガジンをお届けします!

皆さま、お正月はどのように過ごされたでしょうか?
おせち料理、お雑煮、お餅…などなど、お正月は食べ物の誘惑が多く、ついつい食べ過ぎてしまいますよね。

まだお休みモードで本調子でない方も多いかと思いますが、今年も良いスタートを切れるよう頑張りましょう(*^_^*)
本年も協会けんぽ奈良支部をどうぞよろしくお願いいたします!

それでは早速ですが、今月の定期便をお届けします。
今月もお役立ち情報盛りだくさんですので、是非最後までご覧ください!


<目次>

1.事業主・加入者の皆さまへ
  「医療費のお知らせ」をお送りします

2.事業主・加入者の皆さまへ
  「皆さまの取組で保険料率が変わる!」
  インセンティブ制度をご存知ですか?

3.金賞28社・銀賞40社!
  第3回「職場まるごと健康チャレンジ」
  表彰式を開催しました

4.医療費の節約方法のご紹介☆part1

5. ヘルシカくんの
  健康保険クイズ┗┷(・ω・)┷┛
  〜保険証をなくしたとき〜

6.〜健康コラム〜
  保健師・管理栄養士の
  「ちょっとイイ健康のおはなし」

7.今月の健康情報・健康レシピ



◆◇◆------------------------------------

1.事業主・加入者の皆さまへ
  「医療費のお知らせ」をお送りします

------------------------------------◆◇◆

■協会けんぽでは、加入者の皆さまに、健康に対する意識を高めていただき、医療保険事業の健全な運営に結び付けることを目的として、毎年1回「医療費のお知らせ」をお送りしています。

■「医療費のお知らせ」には、加入者の皆さまが病気やけがで健康保険を使用して医療機関等を受診された際にかかった費用等を記載しています。

送付時期:1月下旬から2月初旬
対象期間:主に平成29年11月から平成30年9月診療分
事業所にお勤めの方:事業所様を経由して配付
任意継続被保険者の方:ご自宅へ送付

■事業所のご担当者様には、「医療費のお知らせ」が届きましたら、従業員様へ配付していただきますよう、ご協力をお願い申し上げます。
 また、「医療費のお知らせ」には、個人の秘密に属する内容も含まれておりますので、従業員様宛ての封筒は、開封せずにお渡しいただきますよう、よろしくお願いいたします。

■平成29年度分の確定申告から、医療費控除を受ける場合に「医療費のお知らせ」を提出書類として使用できるようになりました。詳しくは税務署にお問い合わせください。

(参考)国税庁ホームページ
平成30年分 確定申告特集
http://www.nta.go.jp/taxes/shiraberu/shinkoku/tokushu/index.htm


◆◇◆------------------------------------

2.事業主・加入者の皆さまへ
  「皆さまの取組で保険料率が変わる!」
  インセンティブ制度をご存知ですか?

------------------------------------◆◇◆

■協会けんぽでは、平成30年度から新たに「インセンティブ制度」を導入しました!

■この制度は、加入者及び事業主の皆さまの健康づくり等への取組に応じて、都道府県ごとの保険料率を引き下げることが可能になる制度です。

■評価対象となる取組は、「特定健診等の受診率」「特定保健指導の実施率」「後発医薬品の使用割合」等、5つの評価指標があります。
 協会けんぽも皆さまの取組を全力でサポートさせていただきますので、共に取り組んでいきましょう!(^^)

詳しい制度の紹介はこちら
https://www.kyoukaikenpo.or.jp/g5/cat550/insenthibuseido/insenthibuseido


◆◇◆------------------------------------

3.金賞28社・銀賞40社!
  「第3回 職場まるごと健康チャレンジ」
  表彰式を開催しました

------------------------------------◆◇◆

■平成30年12月5日(水)に開催した「健康経営セミナー(健康保険委員研修会)」において、協会けんぽ奈良支部の健康経営サポート事業「第3回 職場まるごと健康チャレンジ」の表彰式を開催いたしました。

■見事、表彰要件を満たし、受賞された事業所様におかれましては誠におめでとうございます!

■「職場まるごと健康チャレンジ」は、参加申し込みをいただいた事業所様へ当支部が提供する簡単な健康づくりメニューの中からお好きなメニューを自由に選んでいただき、職場の皆さまで3か月間一斉に取り組んでいただく企画です。
 表彰要件を満たされた事業所様には表彰状を進呈します!

■平成31年度の開催時期は、7月〜9月の3か月間を予定しています。
 貴社における職場の健康づくりのきっかけづくりに、是非、ご参加ください!

※申し込み等の詳細につきましては、4月下旬から当支部ホームページ等でお知らせいたします。

表彰式の様子はこちら
https://www.kyoukaikenpo.or.jp/shibu/nara/cat070/20181213020701

職場まるごと健康チャレンジについて詳しくはこちら
https://www.kyoukaikenpo.or.jp/shibu/nara/cat070/20170202020701


◆◇◆------------------------------------

4.医療費の節約方法のご紹介☆part1

------------------------------------◆◇◆

■あなたは、医療費の節約を意識したことがありますか?
 節約といっても、具合が悪いのに受診せずに我慢するというわけではなく、医療機関を上手に受診することで、医療費の無駄を減らすことができるのです!

■このコーナーでは、医療費を減らすポイントをご紹介していきます!
 今回のポイントは、

【「かかりつけ医」をもとう!】です。

「かかりつけ医」とは、日常的な診療や健康管理などを行ってくれる身近なお医者さんや医療機関のことを言います。
できるだけ家の近所に「かかりつけ医」をもち、風邪など日常よくある病気の時は、まずは「かかりつけ医」を受診しましょう。

☆「かかりつけ医」をもつメリット☆

①待ち時間が少なく、じっくり診察してもらえる
大病院は、本来、高度な検査や治療を必要とする患者さんを対象としています。
軽症の患者さんがいきなり受診すると、長時間待たされた挙句、じっくり話を聞いてもらうこともできないということが起こり得ます。

②初診時や再診時に「特別料金」を加算される心配がない
一定規模の大病院では、紹介状を持たずに受診すると、初診料に特別料金を上乗せしてもよいことになっています。
 
③1人ひとりに合わせた治療・アドバイスが受けられる
同じお医者さんに継続して診てもらうことにより、病歴、体質、生活習慣などを把握・理解した上での治療やアドバイスが受けられます。

■ちょっとした風邪などでいきなり大病院を受診するのは、時間的にも経済的にも無駄が多く、お勧めできません。
 「かかりつけ医」をもつことで、あなたも医療費節約の第一歩を踏み出しましょう!


医療費を減らすコツはまだまだ他にもあります!
詳しくはこちら
https://www.kyoukaikenpo.or.jp/g5/cat540/20130224001
 

◆◇◆------------------------------------

5.ヘルシカくんの
  健康保険クイズ┗┷(・ω・)┷┛
  〜保険証をなくしたとき〜

------------------------------------◆◇◆

■このコーナーでは、健康保険に関するあなたの疑問を、協会けんぽ奈良支部のイメージキャラクター「ヘルシカくん」が解決します!
 皆さまの生活の中で、是非お役立てください。

<今月の質問>┗┷(・ω・)┷┛
「外出先で保険証をなくしてしまいました…。どんな手続きをすればいいかな?」

①警察へ、「健康保険被保険者証再交付申請書」を提出
②日本年金機構へ、「健康保険被保険者証再交付申請書」を提出
③協会けんぽへ、お勤め先を通じて「健康保険被保険者証再交付申請書」を提出


(答えは、メールマガジンの最後にあるよ!)


◆◇◆------------------------------------

6.〜健康コラム〜
  保健師・管理栄養士の
  「ちょっとイイ健康のおはなし」

------------------------------------◆◇◆

■今月のこのコーナーは、CKD(慢性腎臓病)についてご紹介します。
 CKDとは、あまり耳慣れないかもしれませんが、日本人の8人に1人がかかる病気で、新たな国民病の一つと言われているのです…!
 あなたも是非ご覧ください!

▼1月の健康コラム
「CKDシリーズ①CKDって?世界腎臓病デー」編
https://www.kyoukaikenpo.or.jp/home/shibu/nara/cat070/2018040901/20181220050701


◆◇◆------------------------------------
 
7.今月の健康情報・健康レシピ

------------------------------------◆◇◆

■協会けんぽのホームページでは、季節ごとの健康情報と、その内容に関連する健康食材を利用したレシピを毎月掲載しています。
 皆さまの日常生活にぜひお役立てください!

▼1月の健康情報
「旨みや風味を味わって、塩分カット」
https://www.kyoukaikenpo.or.jp/g5/cat510/h30/310101001

▼1月の健康レシピ
「鱈のホイル焼き」
https://www.kyoukaikenpo.or.jp/g5/cat520/h30/310101002


◆◇◆------------------------------------

  ヘルシカくんの
  健康保険クイズ┗┷(・ω・)┷┛
  (回答編)

------------------------------------◆◇◆

正解は、③【協会けんぽへ、お勤め先を通じて「健康保険被保険者証再交付申請書」を提出】だよ!┗┷(・ω・)┷┛
新しく発行した保険証は、お勤め先にお送りします!

■外出時の紛失や盗難の場合は、まず警察署へお届けされることをお勧めします。
■保険証が破損したり、印字が見にくくなったりした場合もこの申請により再交付ができます。
■任意継続健康保険のご加入者様とそのご家族様については、ご加入者様から直接協会けんぽへ「健康保険被保険者証再交付申請書」をご提出ください。

保険証再交付について、詳しくはこちら
https://www.kyoukaikenpo.or.jp/g3/cat315/sb3120/r144


◆◇◆------------------------------------
 
 ◆編集後記

------------------------------------◆◇◆

■巷では「平成最後の○○」という言葉が流行っていますが、5月には皇太子殿下が天皇陛下へ即位され、新しい元号が定まりますね。
 「明治」「大正」「昭和」「平成」ときて、次がどんな元号になるのか、とても気になります。

■ところで、皆さまは現在の元号である「平成」に、どのような意味が込められているか、ご存知ですか?

■「平成」という元号は、史記からの「内平かに外成る」と、書経からの「地平かに天成る」という言葉をとって名付けられ、「内外、天地ともに平和が達成される」という意味を持っているとのこと。

■ちなみに、30年間続いた「平成」は、日本の元号では「昭和」「明治」「応永」に次いで4番目の長さだそうです。
 新しい元号に変わるこの機会に、元号の由来を知り、意味を汲み取りながら、残り少ない平成の時代を大切に過ごしていきたいですね!


最後までご覧いただき、ありがとうございます!
是非、次回もお楽しみに!!


+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:

◇発行元
全国健康保険協会(協会けんぽ)奈良支部  
◇住所
〒630-8535
奈良市大宮町7-1-33 奈良センタービル
◇電話
0742-30-3702(企画総務グループ)
◇FAX
0742-30-3671

◆申請書は郵送での提出にご協力をお願いいたします◆

+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+: