ページ上部です

協会けんぽ三重支部は定期健康診断結果データの取得勧奨業務の外部委託を実施しています

1.業務委託の概要

   協会けんぽでは、加入者の健康の保持増進を目的として、協会けんぽにご加入の対象事業所に対して、高齢者の医療の確保に関する法律(昭和57年法律第80号)第27条第2項の規定に基づき、労働安全衛生法(昭和47年法律第57号)第66条に規定された定期健康診断結果(以下、「事業者健診データ」という。)の取得に取り組んでいます。

 この度、協会けんぽ三重支部では事業者健診データの取得勧奨業務を外部委託により実施することといたしました。 

2.委託期間

 2020年3月31日まで

3.業務委託内容

 委託先事業者が対象事業所に対して、下記5つの業務を文書、テレマ、訪問により取得勧奨業務を行いますので、事業者健診データのご提供に協力をお願いいたします。

・健診受診における事業所の現況(健診受診の有無、健診の種類等)の確認

・事業者健診データを提供する事務及び意義の説明

・同意書及び事業者健診データの取得

・事業者健診データ(紙媒体)の電子データ化

・事業者健診データ(紙媒体)の不備・不足項目の確認及び補足

4.委託先

 東京ソフト株式会社 (愛知県名古屋市中区錦3-8-7 こまビル3D)