ページ上部です

東広島市との健康経営の普及促進に向けた相互連携について

平成31年3月29日に東広島市と、以下のとおり「健康経営の普及促進による健康づくりの推進に向けた相互連携に関する連携協定」を締結いたしました。

 

【協力連携事項】

(1) 企業・事業者への健康経営(ひろしま企業健康宣言)の普及促進に関すること。

(2) 働く世代の健康づくりに関すること。

  ア. 特定健診・特定保健指導及びがん検診の受診促進

  イ. 生活習慣病予防と健康づくり

  ウ. 健診データ等の提供、分析及び活用

(3) その他、前条の目的を達成するために必要な事項に関すること。

 

今後、協会けんぽ広島支部では東広島市と連携し、健康経営による東広島市民及び加入者の皆様の健康増進、健康寿命の延伸に努めてまいります。

 

 

  広島支部 神田支部長(左) と 東広島市 高垣市長(右)