ページ上部です

一般社団法人福島県医師会と「健康づくりの推進にむけた包括的連携に関する覚書」を締結しました

平成27年4月22日、協会けんぽ福島支部は、一般社団法人福島県医師会と「健康づくりの推進に向けた包括的連携に関する覚書」を締結いたしました。

 

目的

一般社団法人福島県医師会と全国健康保険協会福島支部は、協会けんぽの加入者ひいては県民の「健康寿命の延伸」と「生活の質の向上」を目指して相互に連携協力した取り組みを進めることにより、県民の健康増進に資する。

 

覚書締結式を行いました

平成27年4月22日に、事業連携に関する覚書締結式を行いました。

  • 日時:平成27年4月22日(水曜日) 午後4時30分から
  • 場所:福島県医師会館
  • 締結者
    一般社団法人福島県医師会   会長   高谷 雄三
    協会けんぽ福島支部      支部長  齋藤 博典

    
       覚書を掲げ固い握手を交わす高谷会長(左)と齋藤支部長

 

今後について   

協会けんぽでは、これまでも県医師会の協力のもと、協会けんぽ加入者に対する特定健康診査の受診の促進、生活習慣病の発症予防等について取組んで参りましたが、今後、「未治療者への受診勧奨」「CKD重症化予防事業」「禁煙支援事業」について連携協力して取り組んで参ります。