ページ上部です

7月11日に協会けんぽ愛知支部緊急総会を開催しました

協会けんぽ愛知支部では、平成26年7月11日(金)に今池ガスホールにて協会けんぽ愛知支部緊急総会を開催いたしました。370名以上の皆さまにご参加いただき、誠にありがとうございました。

 

緊急総会では、賛同する地元国会議員にもご参加いただき、法改正を求める決議を採択しました。
協会けんぽでは、愛知県の皆さまからの声を中央に集約し、秋に開催を予定している協会けんぽ全国大会につなげ、国や政府に力強く訴えていきます。

緊急総会にて決議された内容は以下のとおりです。

一、全国健康保険協会に対する国庫補助金の補助率を健康保険法が定める上限である20%
  (現在16.4%)に引き上げること。

一、公費負担の拡充をはじめ、高齢者医療を抜本的に見直すこと。

   大会プログラム

   決議文

第二部では、メンタルヘルス労災に関するセミナーをおこないました。

「企業に求められる安全配慮義務と法的問題 
 急増するメンタルヘルスの労災 ~具体的判例に学ぶ損害賠償回避のポイント~」

  【講師】 弁護士 宮澤 俊夫氏

<大会の様子がテレビ、新聞で報道されました>

 

緊急総会の様子(写真)

   支部長挨拶    全体写真  
 

 情勢報告をする広瀬支部長

 

 会場の様子