ページ上部です

バックナンバーVol.54(2020年3月11日発行)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
船員保険メールマガジン「うみがめ〜る」 
全国健康保険協会船員保険部 発行
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


こんにちは、「全国健康保険協会 船員保険部」です。 (`・ω・)ノ"
船員保険メールマガジン「うみがめ~る」は、加入者の皆さまにとって有益でお得な情報をお届けします。 

┏━━━┓ 
┃\_/┃ [TOPICS]
┗━━━┛ 

■1■ 新型コロナウイルス感染症対策のお願い

□2□ 家計を助ける!ジェネリック医薬品


┌─┐
│1│ 新型コロナウイルス感染症対策のお願い
└─┴─────────────────────────────

既にニュース等で連日のように報道されていますが、
新型コロナウイルス感染症については、国内の複数地域で、
感染経路が明らかではない患者が散発的に発生しており、
一部地域には小規模の患者クラスター(集団)が把握されています。

厚生労働省の発表によると、集団感染の共通点は、特に、
「換気が悪く」、「人が密に集まって過ごすような空間」、
「不特定多数の人が接触するおそれが高い場所」です。

換気が悪く、人が密に集まって過ごすような空間に集団で集まることは
避けましょう。


新型コロナウイルス感染症対策には、風邪や季節性インフルエンザと同様に、
お一人お一人の咳エチケットや手洗いなどの実施がとても重要です。

風邪の症状があれば、外出を控えていただき、やむを得ず、
外出される場合にはマスクを着用していただくようお願いします。

また、次の症状がある方は「帰国者・接触者相談センター」にご相談ください。

・風邪の症状や37.5℃以上の発熱が4日以上続いている。
(解熱剤を飲み続けなければならないときを含みます)
・強いだるさ(倦怠感)や息苦しさ(呼吸困難)がある。
※高齢者や基礎疾患等のある方、妊婦の方は、上の状態が2日程度続く場合


詳しくは厚生労働省ホームページをご覧ください


┌─┐
│2│ 家計を助ける!ジェネリック医薬品
└─┴─────────────────────────────

■ジェネリック医薬品への切り替えによる自己負担の軽減可能額をお知らせします■

船員保険では、加入者の皆さまのお薬代の負担を軽減するとともに、
船員保険財政の改善にもつながることから、
「ジェネリック医薬品(後発医薬品)」の使用を促進しています。

現在服用されている先発医薬品をジェネリック医薬品に
切り替えていただいた場合の、お薬代の自己負担額の
軽減可能額に関するお知らせをお送りします。


■お知らせの対象となる方■

以下のすべてに該当される方が対象となります。

(1) 20歳以上の方
(2) 令和元年9月~令和元年11月の間に医療機関を受診され、
生活習慣病や慢性疾患の治療薬として先発医薬品を服用された方
(3) ジェネリック医薬品(後発医薬品)に切り替えた場合に、
一定程度の薬代の軽減が見込まれる方


■お知らせの発送時期・送付先■

令和2年3月31日に、被保険者の方のご自宅宛に発送します。
お知らせを参考にしていただき、ジェネリック医薬品への
切り替えをご検討ください。
 

※ジェネリック医薬品とは?

ジェネリック医薬品は、これまで使われてきた先発医薬品の特許が
切れた後に、同じ有効成分を使い製造販売する医療用の医薬品です。
有効性・安全性・品質が同等であるものとして厚生労働大臣が製造販売の
承認を行っており、先発医薬品に比べて価格が5割程度、
中にはそれ以上お安くなるものもあります。


詳しくはこちらをご覧ください


_________________________________

 編┃集┃後┃記┃☆┃
 ━┛━┛━┛━┛━┛
新型コロナウイルスの感染事例が増加しており、
国からも、学校の休校やイベントなどの自粛要請が行われています。

私も観に行く予定だったバンドのライブが
延期になってしまいました。

このような事態を経験すると、何も気にすることなく
どこかに出かけたりできる日常の素晴らしさを実感します。

一日も早くこの事態が収束することを願います。
読者の皆さまも体調管理にお気を付けください。

_________________________


船員保険メールマガジン「うみがめ~る」は、船員保険制度についての最新情報をはじめ、健康づくりに関する情報などを、原則毎月1回お届けしています。
ご家族やご友人、職場の方にも、「うみがめ~る」をご紹介いただきますよう、よろしくお願いします。


★・‥…―――――――――――――――――――――――――…‥・★
■発行元:全国健康保険協会 船員保険部
■住 所:〒102-8016
      東京都千代田区富士見2-7-2 ステージビルディング14階
■電 話:03-6862-3060(携帯電話・PHS・IP電話ご利用の方)
               0570-300-800(固定電話ご利用の方は市内通話料金)
★・‥…―――――――――――――――――――――――――…‥・★