ページ上部です

バックナンバーVol.49(2019年10月3日発行)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

船員保険メールマガジン「うみがめ〜る」 

全国健康保険協会船員保険部 発行

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

 

こんにちは、「全国健康保険協会 船員保険部」です。(^o^)丿

船員保険メールマガジン「うみがめ~る」は加入者の皆さまにとって有益でお得な情報をお届けします。

 

 

┏━━━┓ 

┃\_/┃ [TOPICS]

┗━━━┛ 

 

 

□1□ 被扶養者資格の再確認のお願い

 

■2■ “禁煙プログラム”の参加者募集中! 10月31日まで

 

□3□「限度額適用認定証」をご利用ください

 

■4■ 生活習慣病予防健診が無料で受診できます!

 

  

┌─┐

│1│ 被扶養者資格の再確認のお願い

└─┴────────────────

 

 船員保険部では毎年度、船員保険の被扶養者の資格再確認を実施しています。

 

この確認は、保険料負担の軽減・船員保険事業の効率化につながる大変重要な確認作業となります。

 

今年度も、以下のとおり実施します。

お忙しいところ誠に恐縮ですが、ご協力いただきますようお願いします。

 

 

■確認の対象となる方

 平成31年3月31日において被扶養者として認定されている方

 ※例年、18歳以上の被扶養者の方を対象としていますが、

本年度は18歳未満の被扶養者の方も含めて確認を行います。

  

■「被扶養者状況リスト」等の船舶所有者様への送付

…令和元年9月30日(発送済み)

※確認対象者がいない船舶所有者様については、送付していません。

  

■「被扶養者状況リスト」等の提出期限

 …令和元年11月20日

  

記載方法等、詳細についてはリストに同封の案内リーフレットを参照ください。

▼詳しくはこちらをご覧ください▼

  

 

┌─┐

│2│“禁煙プログラム”の参加者募集中! 10月31日まで

└─┴─────────────────────────

 

船員保険部では、「禁煙をしたいけどやめられない」「禁煙外来に興味はあるけど通えない」

といった悩みをお持ちの加入者の皆さまのために、オンライン面談や医師開発の専用アプリ

等による禁煙プログラムを実施しています。

 

お申し込みの締切まで1か月を切りました。

現在、多くの方からのお申し込みをいただいております。

喫煙をされている方は、この機会に禁煙にチャレンジしてみませんか?

 

◆参加条件

 

 ① 船員保険にご加入中の方(船員およびそのご家族の方)

 ② 20歳以上の方

 ③ アプリを利用できる方

*動作環境 : OS iPhone9.0以上 / android5.0以上の

スマートフォン(PC、タブレットは利用できません)

  ④ 禁煙を希望する方

 

◆自己負担額

 0円(通信料を除く)

 

◆申込期限

 令和元年10月31日

▼詳しくはこちらをご覧ください▼

 

 

 ┌─┐

│3│「限度額適用認定証」をご利用ください

└─┴───────────────────

 

■ 「限度額適用認定証」とは?

 

医療機関の窓口で提示すると、医療費のお支払いが最大でも「自己負担限度額」で

済み、医療費の窓口負担を軽減できます。

入院だけでなく、お薬代なども対象となる場合がございますので、「限度額適用認定証」

をぜひご利用ください。

 

 

■ 窓口負担額はどのくらい軽減されますか?

  例:9月に10日間入院され、医療費の総額が100万円であった

    Aさんの場合(標準報酬月額30万・所得区分「ウ」とする)

 

 限度額適用認定証を利用された場合  → 窓口負担額  87,430円

          利用されなかった場合 → 窓口負担額 300,000円

  

限度額適用認定証を利用されなかった場合は、「高額療養費」をご申請いただく

ことで、後日、212,570円が払い戻されるため最終的な自己負担額は同じになり

ますが、払い戻しまでには3~4か月ほどかかります。

  

※限度額適用認定証は「70歳未満の方」および「70歳以上75歳未満の方で

被保険者の標準報酬月額が28万円以上83万円未満の方」がご利用になれます。

また、「自己負担限度額」は所得区分(被保険者の方の標準報酬月額)に応じて

異なります。詳しくはホームページをご覧いただくか、船員保険部までお問い合わせください。

▼自己負担限度額等、詳しくはこちらをご覧ください▼

 

 

 ┌─┐

│4│生活習慣病予防健診が無料で受診できます!

└─┴─────────────────────

  

昨年4月から生活習慣病予防健診(一般健診・巡回健診)が無料となっています。

生活習慣病予防健診を受診いただくことにより、船員手帳に健康証明を受ける

ことができます(一部できない健診機関もあります)ので、船舶所有者の皆さまは

大幅に経費削減できます。

  

がん検診の項目が含まれるなど、船員の皆さまにもたくさんのメリットがあります!

ぜひ生活習慣病予防健診を受診してください。

 

 詳しくは4月に会社(疾病任意継続被保険者の方はご自宅)へお送りしました、

「生活習慣病予防健診のご案内」をご覧ください!(水色の封筒でお送りしています)

 

※船員手帳の証明には、別途費用がかかります。

▼詳しくはこちらをご覧ください▼

 

 

 _________________________

 

 編┃集┃後┃記┃☆┃

 ━┛━┛━┛━┛━┛

 

船員保険部では、毎年度、港で開催されるイベントに参加し、

船員保険の健康づくり等の取組みを広く紹介しています。

 

今年度は、次のイベントに参加します。

 ■10月13日(日)萩・魚まつり(山口県萩市)

 ■10月20日(日)長崎さかな祭り(長崎県長崎市)

 ※こちら以外にも参加を準備中です。

  

血管年齢測定を行いますので、お近くにお住まいの方、

お近くを通られる方はぜひお立ち寄りください。お待ちしています!

 _________________________

 

 船員保険メールマガジン「うみがめ~る」は、船員保険制度の内容や

制度改正等の最新情報をはじめ、健康づくりに関する情報などを、

原則毎月1回お届けしています。

ご家族やご友人、職場の方にも、「うみがめ~る」をご紹介

いただきますよう、よろしくお願いします。

 

★・‥…―――――――――――――――――――――――――…‥・★

■発行元:全国健康保険協会 船員保険部

■住 所:〒102-8016

      東京都千代田区富士見2-7-2 ステージビルディング14階

■電 話:03-6862-3060(携帯電話・PHS・IP電話ご利用の方)

0570-300-800(固定電話ご利用の方は市内通話料金)

★・‥…―――――――――――――――――――――――――…‥・★