ページ上部です

健康経営とは?

健康経営とは? 

 

 

「健康経営」とは、会社が社員の健康に積極的に配慮することによって、「経営面においても大きな成果が期待できる」との考えのもと、会社が戦略的に健康づくりを実践することです。

社員の健康管理・健康づくりの推進は、単に医療費という経費の節減のみならず、生産性の向上、社員の創造性の向上、企業イメージの向上等の効果が得ることが期待されています。

社員の健康管理者は経営者であり、その指導力の元、健康管理を組織戦略に則って展開するという「健康経営」に対して、官民様々な団体で後押しの動きがみられており、これからの企業経営にとってますます重要になっていくものと考えられています。

 

 健康保険委員に登録すると、健康経営等に関する

サポートを無料で行います。こちらをご覧ください。