ページ上部です

「医療費のお知らせ」よくあるご質問

Q1:「医療費のお知らせ」と一緒に返信用封筒が同封されていました。何か返送の必要はありますか?

A:「医療費のお知らせ」の作成から発送までに日数がかかるため、すでに退職している方の分が含まれている場合があります。退職している方の分がありましたら、お手数ですが、返信用封筒にてご返送をお願いいたします。   



Q2:会社に「医療費のお知らせ」が届きましたが、従業員全員分がないのですが?

A:「医療費のお知らせ」は対象期間(主に平成29年11月診療分~平成30年9月診療分)に受診のない方につきましては、作成されません。そのため「医療費のお知らせ」が届かない方もございます。

 

Q3:毎月、複数の病院で受診していますが、「医療費のお知らせ」に記載がない病院があるのはなぜですか?

A:特定の診療科を有する医療機関で受診した場合、医療機関等からの請求が遅れている場合、レセプト内容を審査中の場合等については、記載されていない場合があります。



Q4:平成30年度の「医療費のお知らせ」に載っていない月の医療費についても確認したいのですが?

A:平成30年度の「医療費のお知らせ」の対象期間以降の医療費については、次回の「医療費のお知らせ」をお待ちください。(次回の「医療費のお知らせ」は、2020年1月下旬~2月上旬に、主に平成30年10月以降診療分をお送りする予定です。詳細が決まり次第お知らせいたします。)



Q5:診療区分が「接骨」となっていて、医療機関名が「柔道整復師名」となっていますがこれはどういうことですか?

A:接骨院の診療の場合は、「柔道整復師名」または「○○接骨院」のような施術所の名称のいずれかが記載されます。

 

・医療費のお知らせに関する内容やその他のご質問はこちら