ページ上部です

健康企業宣言に関する協定を締結しました

協会けんぽ東京支部では、「健康企業宣言」を推進するため、健康保険組合連合会東京連合会、東京都商工会連合会をはじめとする経済団体、東京都及び東京都医師会などと健康企業宣言に関する協定を6月23日に締結しました。

 

締結の背景・概要

 協会けんぽ東京支部では、昨年12月より「健康企業宣言」を実施しています。

 これは、事業主の皆様に”企業全体で健康づくりに取組むこと”を宣言いただき、その取組みを協会けんぽ東京支部がサポートするもので、一定の基準に達した企業を「健康優良企業」として認定する仕組みです。

 今回の協定を締結することで、健保連東京連合会会員の健保組合に加入している事業所も同様の仕組みで健康企業宣言に取組むことができます。

 都内の被用者保険が保険者の枠組みを超え、統一した仕組みで健康企業宣言運動を展開するのは全国で初めてとなります。

 

協定締結参加者(13団体)

協会けんぽ東京支部、健康保険組合連合会東京連合会、東京都商工会連合会、

東京都商工会議所連合会、東京商工会議所、東京都、東京都医師会、

東京都歯科医師会、東京都薬剤師会、東京都社会保険労務士会、

東京都中小企業診断士協会、東京都総合健康保険組合協議会、

東京都総合組合保健施設振興協会