ページ上部です

保健指導に関する個人情報の共同利用についてのお知らせ

 平成29年5月30日に改正個人情報保護法が施行され、個人情報の取扱いルールが新しくなりました。 協会けんぽでは、新しい制度のもとに、引き続き円滑な保健指導を実施していくため、保健指導に関する情報(要配慮個人情報)については、事業所との間で共同して利用する情報と位置づけ、その利用目的や範囲等を公表(本部のWebサイトはこちら)しておりますので、ご案内します。

 東京支部では、事業所へ保健指導のご案内文を送付する前に、保健指導に関する個人情報の共同利用についてのご了解をいただいております。 リーフレットを作成しましたので、併せてご確認ください。

共同利用についてのお知らせリーフレット(健診受診者向け)

共同利用についてのお知らせリーフレット(事業主向け)

関係法令(抄) 



※個人情報の共同利用についてご了解いただけない場合は、リーフレットの2ページ目に必要事項を記載のうえ、協会けんぽ東京支部に郵送してください。
※「健康企業宣言」は、全国健康保険協会の登録商標です。
※「健康経営」は、NPO法人健康経営研究会の登録商標です。