ページ上部です

バックナンバー【第65号】(平成30年9月18日発行)

□■□■□■□■□■□■□■□

協会けんぽ島根支部メールマガジン

「くにびき☆通信」第65号
                                                
□■□■□■  2018.9.18  ■□

こんにちは、協会けんぽ島根支部です。

9月も中旬にさしかかり、ようやく酷暑から解放され、朝晩が冷え込む時季と

なってきました。季節の変わり目は寒暖差が激しいため、自律神経のバランス

が崩れやすく、普段より体調管理に気をつける必要があります。

太陽の光を浴びながら運動することによって自律神経の働きを高め、気持ちも

身体も良いコンディションを保つことができますので、職場や家庭での健康づ

くりにウォーキングを積極的に取り入れてみてはいかがですか?

※「いきいきチャレンジウォーク2018」の参加者を募集しています!

・9月30日 (日)集合場所 浜田市陸上競技場 
・10月20日(土)集合場所 くにびきメッセ 小ホール
・10月27日(土)集合場所 大社文化プレイスうらら館 ごえんホール

開催時刻 9:30〜(9:00〜受付開始)12:00頃終了予定 

健康測定機器による血管年齢・肺年齢の測定会も同時実施します! 

詳細および申込み用紙はこちら↓↓
https://www.kyoukaikenpo.or.jp/shibu/shimane/cat070/20161205/20180831002

** Menu ********

○お知らせ

【1】インセンティブ制度を紐解く!
   〜5つの評価指標のまとめ〜

【2】健康測定機器レンタルの品目に「体組成計」を追加しました
  ※ヘルス・マネジメント認定事業所を対象

【3】9月は「食生活改善普及運動月間」です

○企業の健康づくりを応援します!
〜ヘルス・マネジメント認定制度〜

○健康のすゝめ

★季節の健康情報 「脱”早食い”で健康アップ」

★今月のへるし〜レシピ「秋刀魚の青じそポテト焼き」

***************

【1】インセンティブ制度を紐解く!
   〜5つの評価指標のまとめ〜

皆さまがご加入の支部(都道府県)によって、協会けんぽの保険料率が違うこ

とをご存じでしょうか。

現在、島根支部の保険料率は47支部中、12番目に高くなっています。

保険料率が高くなる1番の要因は「医療費が高い」ことです。

「支出(医療費)」が多いので、「収入(保険料)」を増やさないと、やりく

りができないからです。

協会けんぽでは医療費の適正化を目指し、健診等による病気の予防や健康づく

り事業に取り組んできていますが、島根支部の加入者1人当たりの医療費は

年々増加しているのが現状です。

平成30年度からスタートした「インセンティブ制度」では、下記の「5つの

評価指標」の実績が47支部中、上位過半数の支部は保険料率が引き下げとなり

ます。

【インセンティブ制度の5つの評価指標】
① 特定健診等の受診率
② 特定保健指導の実施率
③ 特定保健指導対象者の減少率
④ 医療機関への受診勧奨を受けた要治療者の受診率
⑤ 後発医薬品(ジェネリック医薬品)の使用割合

従来は、医療費の多寡で決まっていた保険料率が、これからは上記の評価指標

の実績が加味されて決まることになります。

ぜひとも5つの評価指標に積極的な行動をお願いします。

インセンティブ制度への取り組みで、身体も家計も健康に!

▽インセンティブ制度について詳しくはこちら ↓↓
https://www.kyoukaikenpo.or.jp/shibu/shimane/cat080/20180426004


【2】健康測定機器レンタルの品目に「体組成計」を追加しました
  ※ヘルス・マネジメント認定事業所を対象

協会けんぽ島根支部では、事業所の健康経営を応援するため、ヘルス・マネジ

メント認定制度にエントリーいただいている事業所を対象として、ヘルスアッ

プサポート事業を行っています。

【ヘルスアップサポート事業】 ※すべて無料です
1.健康づくり出前講座・・・エントリー事業所を対象
2.健康測定機器レンタル・・・認定事業所を対象

このたび、健康測定機器レンタル品目に追加した「体組成計」は、体重・体脂

肪・筋肉量・内臓脂肪レベルなど、さまざまな項目を測定でき、標準値と比較

した判定なども、内蔵のプリンタにより即時に出力されるので、健康増進の意

識づけに最適です。

集団健診にも利用される高精度な体組成計ですので、ぜひご利用ください。

▽ヘルス・マネジメント認定制度についてはこちら ↓↓
https://www.kyoukaikenpo.or.jp/shibu/shimane/cat070/20160425/20160425

▽ヘルスアップサポート事業についてはこちら ↓↓
https://www.kyoukaikenpo.or.jp/shibu/shimane/g1/h29-10/20171006001


【3】9月は「食生活改善普及運動月間」です

厚生労働省では毎年、9月1日から9月30日までの1か月を「食生活改善普及

運動月間」としています。

「毎日プラス1皿の野菜」や「おいしく減塩1日マイナス2g」などの啓発ツール

が多数掲載されていますので、ぜひご活用ください。

▽「食生活改善普及運動月間」特設ページはこちら 
※スマート・ライフ・プロジェクトのホームページ内
http://www.smartlife.go.jp/plus1tool


○企業の健康づくりを応援します!
 〜ヘルス・マネジメント認定制度〜

協会けんぽ島根支部・島根県・山陰中央新報社の三者共同で、健康経営推進の

一環として、「ヘルス・マネジメント認定制度」を県内で展開しています。

この制度は従業員の健康増進に企業全体で取り組むことによって、企業の生産

性を高め、企業価値や業績の向上につなげることを目的としています。

平成30年9月13日現在で、島根県内で620社に健康宣言をしていただい

ており、今後さらに多くの企業に健康宣言のエントリーをしていただけるよう

各種優遇制度及び職場での健康づくりの充実に努めております。

企業の経営者と従業員が一体となって、この制度に取り組んでいただき、

「企業」「地域」「人」が元気になるように盛り上げていきましょう。

▽ヘルス・マネジメント認定制度について詳しい説明やエントリー事業所一覧、
 事業所の取組み事例等はこちら ↓↓
https://www.kyoukaikenpo.or.jp/shibu/shimane/cat070/20160425

【近日開催の健康づくりイベント】

・「健康経営セミナー 〜健康経営で企業に活力を!〜」
平成30年10月12日(金)14:00〜16:00 出雲ロイヤルホテル
▽ご案内兼申込み用紙はこちら ↓↓
https://www.kyoukaikenpo.or.jp/~/media/Files/shimane/koho/seminarchirashi/tokyomarinseminar.pdf

・「健康経営セミナー 〜社員の健康が企業を活性化〜」
平成30年10月17日(水)14:00〜15:50 江津商工会議所 3階大会議室
▽ご案内兼申込み用紙はこちら ↓↓
https://www.kyoukaikenpo.or.jp/~/media/Files/shimane/koho/seminarchirashi/goutsuseminar.pdf


 ○健康のすゝめ

★季節の健康情報 「脱”早食い”で健康アップ」↓↓
https://www.kyoukaikenpo.or.jp/home/g5/cat510/h30/300901001


★今月のへるし〜レシピ 

このコーナーでは、健康増進支援サイト「へるし〜まね」内コンテンツ、

「へるし〜レシピ」でご紹介しているレシピの中から、毎月旬な食材を使った

レシピや人気のレシピをご紹介していきます。

 ==============

 今月のレシピ 

⇒⇒ ☆秋刀魚の青じそポテト焼き☆

==============  

 (1人あたり)

●カロリー 223kcal  ●塩分 0.7g  ●たんぱく質 12.0g

_______


 < 材料(2人分) >

・さんま         1尾
(A)
 ・薄口しょうゆ  小さじ1/2                           
 ・みりん     小さじ1/2

・じゃがいも      50g
(B) 
 ・牛乳      大さじ1強  
 ・マヨネーズハーフ 小さじ1
 ・こしょう       少々

・青じそ       2〜3枚
・絞り袋orビ二—ル袋   1枚
・オクラ        30g
・サラダ菜        4枚
・トマト        1/4個


 < 作り方 >

(1)さんまは3枚におろし、片身を2等分にしてから(A)で下味をつけて
   おく。青じそは千切りにし、水にさらして絞っておく。

(2)じゃがいもはやや大きめに切り、やわらかく茹でてつぶし、青じそと
   (B)で混ぜ合わせておく。 

(3)オーブンを180〜200℃に予熱し、オーブンシートに皮を下にした
   さんまを並べ、絞り袋に入れた(2)をさんまの上に絞り出し8〜10
   分位焼く。(フライパンでふたをして蒸し焼きにしてもよい)

(4)オクラは蒸し茹でしてから食べやすい大きさに切り、トマトも同様に切
   っておく。皿に(3)とサラダ菜、オクラ、トマトを盛り付ける。
   (ガスオーブンの場合は焼き時間が短くなる。) 

 < ワンポイントアドバイス >

秋のさんまは産卵を控えているため、脂ののりが良くなります。

さんまの油にはEPA(血液中の血小板の凝集を制御し、血栓を溶かしてくれ

る作用)・DHA(悪玉コレステロールを減らし、善玉コレステロールを増や

す作用)が含まれています。これらは酸化しやすいですが、野菜、いも類に含

まれているビタミンCなどと一緒に摂ることで、酸化を防ぎ効率よく摂取する

ことができます。

 < ひとこと >

さんまが安くて美味しい季節になりましたね。

スーパーなどでさんまを選ぶときは、ポイントが2点あります。

① さんまの下顎の先端が黄色いものを選ぶ

② 丸々と太ったさんまを選ぶ 

さんまは鮮度が落ちてくると、下顎の先端が「黄色」から「茶色」に変化して

いきますので、できるだけ新鮮なものを見分けてください。

また、丸々と太ったさんまは脂がのっていてやっぱり美味しいですよね。

今が旬の、栄養豊富なさんまを美味しく食べて、秋の味覚を楽しみましょう。

▽へるし〜レシピはこちらから ↓↓
http://shien32.kyoukaikenpo.or.jp/recipe/index.html


最後までお読みいただきありがとうございました。

*****************************


配信元

 全国健康保険協会(協会けんぽ)島根支部

 〒690-8531 松江市殿町383 山陰中央ビル2階

https://www.kyoukaikenpo.or.jp/shibu/shimane/