ページ上部です

びわメール♪<第80号>(H30.10発行)

◆◆―――――――――――――――――◆◆

季節の健康情報をお届け!!

びわメール♪ <第80号>

《協会けんぽ滋賀支部 メールマガジン》

◆◆―――――――――――――――――◆◆

こんにちは。協会けんぽ滋賀支部です。

10月に入り、寒暖差がより一層大きくなってきますので、体調管理にはご注意ください。

「10 10」を横に倒すと眉と目の形になることから、10月10日は「目の愛護デー」です。日頃お疲れの目をゆっくり休ませてあげてみてはいかがでしょうか。

それでは、「びわメール♪」を送信します。よろしくお願いします。

◇◆◆ 目次 ◆◆◇―――――――――――
 
【1】 健康情報 1 ~筋力と基礎代謝~
 
【2】 健康情報 2 ~歩く時間を増やすコツ~

【3】 季節の健康レシピ ~牛肉の野菜ロールフライ~
     
◆―――――――――――――――――――◆

【1】健康情報 1

●筋力と基礎代謝
 
 2012年の「国民健康・栄養調査」では男性の29.1%、女性の19.4%がBMI25以上の肥満で、30年前と比較すると男性は20歳以上のどの世代でも肥満の割合が増加しています。
 
 過食や運動不足による「肥満」は、がん、脳血管疾患、動脈硬化による心疾患、高血圧、糖尿病など多くの生活習慣病と関連があるため、改善することが大切です。
 
 しかし、極端に摂取カロリーを制限する方法や、特定のものばかりを食べるダイエット法などでは、低栄養状態になったり、体重とともに筋肉が落ちてしまうこともあり、

 サルコペニア(加齢に伴い、筋肉の量が減少していく現象)のリスクを高めることにもなります。
 
 筋肉を落とさずに適正体重を目指すことが大切です。

詳しくはこちらから▼
https://www.kyoukaikenpo.or.jp/home/g5/cat510/h30/301001001

◆――――――――――――――――――◆

【2】健康情報 2

●歩く時間を増やすコツ

 消費エネルギーを増やすには、今の生活よりも多く体を動かすことが必要です。テニスやジョギングなどの運動にチャレンジするのもいいですが、特別なことは三日坊主で終わることも多いのが実情です。

 一方、毎日の生活の中で無理なくできることは継続しやすく、また効果も実感しやすいです。

 今回は、その一つの取り組みとして歩く時間を増やすコツについてご紹介します。

 
 ○買い物でウォーキング

  急ぎの買い物は、つい乗り物を使いたくなりますが、できる限り歩くようにしましょう。小さな距離の積み重ねが大切。ふだん見慣れている場所にも楽しいウォーキングコースが見つかることがあります。

 ○野山でウォーキング
 
  野山でのウォーキングは足腰の強化はもちろん、ストレス解消にも効果的。写真を撮ったり、スケッチを目的にして、その合間にウォーキングするのもよいでしょう。

 ○仕事もウォーキング
 
  職場や駅やバス停まで自転車を使わずに歩いたり、一つ手前の駅やバス停で降りて歩くなど、工夫してみましょう。職場の周囲を散歩してみたり、昼食のとき少し遠い店まで歩いて行くなど、ちょっとした時間をウォーキングにあててみましょう。

 
 日頃運動する時間がなかなかとれないという人には、特別な準備が不要でいつでもどこでも手軽にできるウォーキング(速歩)がおすすめです。

 また、協会けんぽ滋賀支部では、滋賀県の国民健康保険(市町)と被用者保険(協会けんぽ)が連携事業として実施している健康推進アプリ「BIWA-TEKU(ビワテク)」を推奨しています。

 【健康増進アプリ"BIWA-TEKU(ビワテク)"の特徴】

  ①バーチャルウォーキングラリー

 「歩いた歩数でコースにチャレンジ!」

  ・彦根城一周コース
  ・近江八景コース
  ・中山道コース
  ・琵琶湖一周ラリー

 ②モバイルスタンプラリー
 
 「魅力あふれる各市町のコース内のスポットチェックイン!」

 ③健康手帳

 「健診受診や対象イベントに参加でポイント取得!」

※取得したポイントは、1年に1度、市町から提供される賞品の抽選応募で利用することができます。

アプリのダウンロードはこちらから▼
http://www.biwateku.jp/app.html

◆――――――――――――――――――◆

【3】季節の健康レシピ 

●牛肉の野菜ロールフライ

 薄切り肉を使い、旬のじゃがいもやにんじんを巻き込んだ、野菜もたっぷりとれる、バランス良く満腹感のある一品です。

 
材料・作り方はこちらから▼
https://www.kyoukaikenpo.or.jp/home/g5/cat520/h30/301001002

◆――――――――――――――――――◆

※サテライト窓口の閉鎖について

協会けんぽ滋賀支部では、申請の郵送化による協会けんぽ相談窓口の利用率の低下から、草津年金事務所内に設置している協会けんぽ出張相談窓口を平成31年1月31日をもって終了します。

(すべてのお手続きは郵送で行うことができます。)

詳しくはこちらから▼
https://www.kyoukaikenpo.or.jp/home/shibu/shiga/cat080/20180815

◆――――――――――――――――――◆

最後までお読みいただきましてありがとうございました。

――――――――――――――――――

発 行 元:全国健康保険協会(協会けんぽ)滋賀支部
住   所:大津市梅林1-3-10 滋賀ビル
電話番号:077-522-1099(代表)

協会けんぽ滋賀支部のホームページ
http://www.kyoukaikenpo.or.jp/shibu/shiga/

配信されたメールマガジンのメールアドレスへは返信での
ご意見・ご要望等はお受けできませんのでご了承ください。

―――――――――――――――――

メールマガジン登録ページ・バックナンバーはこちらから▼
http://www.kyoukaikenpo.or.jp/shibu/shiga/cat130/

―――――――――――――――――