ページ上部です

バックナンバーVol.101(2019年6月10日発行)

___________________________________________2019.6.10発行________

     協会けんぽ岡山支部メールマガジン Vol.101
 ________________________________________________________________

こんにちは!協会けんぽ岡山支部です。
みなさん、気温と湿度が上がり食べ物も傷みやすい季節となりました。口に
するものには十分注意を払うとともに、手洗い、うがいもしっかり行って食中毒の
防止に努めましょう!それでは今月もお役立ち情報をお届けしますので、最後まで
お付き合いください♪


≪◇もくじ◇≫
1.今月の健康ワンポイント〜お魚と仲良くするために—魚の語源を知ろう!〜
2.令和元年度被扶養者資格再確認のご協力のお願い
3.「“健康経営”を考えるセミナー」のお知らせ
4.今月の健康レシピ〜鶏のから揚げ風〜

□□□————————————————————————————————
1.今月の健康ワンポイント〜お魚と仲良くするために—魚の語源を知ろう!〜
————————————————————————————————□□□

日本は四方を海に囲まれた海産物の宝庫。かつてはどこの家庭でも1日1回はお魚が食卓に上がって
いましたが、近年、食事の欧米化もあり、1週間に1回もお魚を食べない家庭もあるとか・・・。
生活習慣病が取り上げられ、改善策として魚の使用が勧められますが、簡単に使用できるお肉に比べ、
面倒、生臭い、値段が高いと、まだまだ使用率は低いようです。特に若い世代の方にはその傾向が強い
ようです。そこで今日はお魚を好きになる第一歩、「魚を知ること」から始めましょう。

魚の語源
【鰯(いわし)】
水から揚げられるとすぐ死んでしまうので「弱し」と言っていたが、転じて「いわし」
となった。

【鯖(さば)】 
頭に比べ歯が小さいので小歯(さは)と言い「さば」となった。

【鯵(あじ)】 
「あじは味なり」ということから、味が良いから「あじ」となった。

【細魚(さより)】
群れる習性があり「さわ寄り」と言っていたのが転じて「さより」となった。

【鰆(さわら)】
腹が狭いので「狭腹(さはら)」と言っていたのが転じて「さわら」となった。

【秋刀魚(さんま)】
細長い形から「狭真魚(さまな)」と言っていたのが転じて「さんま」となった。形が刀に
似ているので「秋刀魚」と書いた。

【鮭(さけ)】
アイヌ語の「シャケンベ」(夏の食べ物)から転じたと言われている。また、身が裂け
やすいので「さけ」と言う説もある。

【鰹(かつお)】
昔は生では食べず、乾かした物を食べた。乾かして硬くなっている魚なので「堅魚(かた
うお)」と言った。のちに転じて「かつお」となった。

【鯛(たい)】
平べったい魚なので、平魚と書いて「たひらうお」と読んだ。たいらな魚なので「たい」
と言った。また、祝い事に用いるので「めでたい」から転じたとの説もある。

【鮃(ひらめ)】
一方の平らなところに目がある魚なので「平目(ひらめ)」と言った。

【鰤(ぶり)】
年を経た魚なので「経り(ふり)」と言ったのが転じて「ぶり」となった。

【鮪(まぐろ)】
海で泳いでいる姿は真っ黒い小山の様に見えるので「真黒(まくろ)」から「まぐろ」
となった。また、目が黒いので「眼黒(めぐろ)」と言ったのが転じて「まぐろ」と
言う説もある。

【鰈(かれい)】
もとは1尾だったのが引き裂かれて半身ずつになったので「片割(かたわれ)魚」が転じ
て「かれい」となった。

実際の魚の姿を思い浮かべながら読んでみると、なるほどと感心させられますよね。
長い年月をかけ、お魚と共存してきた日本の食卓を大切にしたいと思います。
参考文献:岡山県栄養士会監修「魚の魅力」


□□□—————————————————————————
2. 令和元年度被扶養者資格再確認のご協力のお願い
—————————————————————————□□□

協会けんぽでは、高齢者医療制度における拠出金及び保険給付の適正化を目的に、健康保険法
施行規則第50条に基づき、健康保険の被扶養者となっている方が、現在もその状況にあるかを
確認させていただくため、毎年度、被扶養者資格の再確認を実施しております。

令和元年度につきましては、9月下旬から10月下旬にかけて「被扶養者状況リスト」をお送り
いたしますので、被扶養者資格をご確認いただき、同封の返信用封筒にてご提出いただきます
ようお願いいたします。

被扶養者資格の再確認は、被扶養者の方の現況確認だけではなく、加入者みなさまの保険料負担の
軽減につながる大切な確認となりますので、ご理解とご協力をお願いいたします。
詳しくは下記の協会けんぽホームページをご覧ください
https://www.kyoukaikenpo.or.jp/home/g5/cat590/info10531


□□□—————————————————————————
3.「“健康経営”を考えるセミナー」のお知らせ
—————————————————————————□□□

以下の日程で「“健康経営”を考えるセミナー」が開催されます。
従業員の健康管理を経営的な視点で考え、戦略的に実践していく「健康経営」。
本セミナーでは経済産業省所管の「健康経営優良法人2020」認定に向けて、各企業
において取り組むべき内容・課題・対応策等についてのノウハウや支援策を解説しますので、
ぜひご参加ください。
【玉野会場】
日時:2019年7月29日(月)13:30〜16:30(13:00開場)
場所:産業振興ビル3階会議室(玉野市築港1-1-3)
定員:50名
お問い合わせ:玉野商工会議所 総務課(近藤・藤本) TEL0863-33-5010

【岡山会場】
日時:2019年7月30日(火)13:30〜16:30(13:00開場)
場所:岡山商工会議所1階大会議室(岡山市北区厚生町3-1-15)
定員:140名
お問い合わせ:岡山商工会議所 経営支援課(山口・山形)TEL086-232-2266
※参加費無料、事前申込(先着順)が必要です。申込方法については岡山商工会議所
ホームページをご確認ください。
http://www.okayama-cci.or.jp/seminar/20005.html

□□□———————————————————————
4.今月の健康レシピ〜鶏のから揚げ風〜
———————————————————————□□□

低カロリーながら満足感があるメニューです。
是非お試しください!

▼詳しいレシピはこちら
https://www.kyoukaikenpo.or.jp/g5/cat520/h31/1060102