ページ上部です

バックナンバーVol.100(2019年5月10日発行)

___________________________________________2019.5.10発行________

     協会けんぽ岡山支部メールマガジン Vol.100
________________________________________________________________

こんにちは!協会けんぽ岡山支部です。
みなさん、令和最初のメールマガジンです!
また、皆様のお陰をもちまして今回のメールマガジンが100号となりました!
今後もお役立て頂ける情報をお届けいたします!

≪◇もくじ◇≫
1.今月の健康ワンポイント〜風薫る季節、5月31日は世界禁煙デーです!〜
2.算定基礎届事務説明会のお知らせ
3.改元に伴う各種申請・納付書・帳票についてのご案内
4.資格のない保険証の返却・回収は法令で規定されています
5.健康保険委員になりましょう!
6.今月の健康レシピ〜温野菜サラダ〜

□□□————————————————————————————————
1.今月の健康ワンポイント〜風薫る季節、5月31日は世界禁煙デーです!〜
————————————————————————————————□□□

毎年5月31日はWHO(世界保健機関)により定められた世界禁煙デーです。
タバコフリー(たばこから解放された)社会を目指して世界中で様々なキャンペーンが行われます。
また、望まない受動喫煙を防止するための法律が成立し、2020年より施行されることとなりました。
この機会に、たばこを吸う方も吸わない方も、一緒に「たばこ」について考えてみませんか?

◆禁煙するとどんな効果があるの?
・禁煙開始後、体にはすぐに変化があらわれます。禁煙を継続すればするほど、病気のリスクも
非喫煙者と同じレベルに近づいていきます。血流が良くなるので肩こりや腰痛が改善したり、口臭や
肌質が良くなるなどの美容効果も見逃せませんね。
・禁煙開始から20分で血圧と脈拍が正常域まで下がり、8時間で血中の一酸化炭素濃度が下がります。
24時間では心臓発作の危険性が少なくなり、2〜3か月で心臓や血管など循環機能が改善します。
1〜9か月で咳が改善し、持久力や免疫力が回復します。2〜4年では虚血性心疾患や脳梗塞を発症
するリスクが顕著に下がり、さらに10〜15年では様々な病気にかかるリスクが非喫煙者のレベルまで
近づきます!

◆たばこをやめたら海外旅行に行けるかも!?お金が浮いたら何に使いますか?
<1日に1箱480円吸っていた場合>
1か月で14,400円(家族と外食)、半年で86,400円(のんびりと旅行に)、1年で175,200円(大型
家電を買い替え)、5年では、なんと876,000円(海外旅行へ)!
こう考えてみると、かなりのお金が浮きますね。

◆大切な家族や周りの人を守りたい、受動喫煙って?
たばこの先端から出る煙(副流煙)には、たばこを吸う人が直接吸い込む煙(主流煙)よりもニコチンは2.8倍、タールは3.4倍、一酸化炭素は4.7倍も含まれています。
さらに残留受動喫煙として衣類やカーテン、髪の毛等に付着した有害物質が喘息やアトピーを誘発する
こともわかっています。

◆禁煙への近道、禁煙外来って? 7割が成功!
禁煙は、条件を満たせば保険を使って楽に簡単に始めることが出来ます!禁煙スケジュールは12週間を
基本とし、診察を5回受けます。診療回数を重ねるほど禁煙成功率も高まると言われています。

お近くの禁煙外来は、岡山県の下記ホームページをご参照ください。
http://www.pref.okayama.jp/page/475446.html

□□□—————————————————————————
2. 算定基礎届事務説明会のお知らせ
—————————————————————————□□□

【事業所ご担当者様へ】
日本年金機構主催の算定基礎届事務説明会が、令和元年6月13日から6月21日にかけて県内12会場で
開催されます。
協会けんぽは、健康保険に関する手続きや改正事項、健康づくり事業等について、わかりやすくご説明
いたします。ぜひご参加ください。
詳細については、日本年金機構から事業主様あてに5月20日頃送付される納入告知書同封のチラシを
ご覧ください。なお、事前申し込みは不要です。

□□□—————————————————————————
3.改元に伴う各種申請・納付書・帳票についてのご案内
—————————————————————————□□□

2019年5月より元号が「令和」に改められました。
協会けんぽでは現在、新元号に対応した各種申請書の様式を作成しており、2019年5月末頃に
ホームページへの掲載を予定しております。
なお、2019年5月以降も、新元号が記載されていない現行様式による届出は可能です。
詳しくは下記ホームページをご覧ください。
https://www.kyoukaikenpo.or.jp/g1/r1-5/2019050201

□□□—————————————————————————
4.資格のない保険証の返却・回収は法令で規定されています 
—————————————————————————□□□

退職等で健康保険の資格がなくなった保険証は使用できませんので、必ずご返却ください。
被扶養者の方がいらっしゃる場合は、被扶養者の保険証も一緒にご返却ください。
万一、資格がなくなった保険証を誤って使用された場合、医療費のうち協会けんぽ負担分
(医療費の7割から9割)を返還していただきます。
なお、退職時等被保険者が事業主へ保険証を返却すること、事業主が被保険者から保険証を回収し
日本年金機構へ届書とあわせて提出することは、法令で規定されています。(健康保険法施行規則
第51条)

□□□———————————————————————
5.健康保険委員になりましょう!
———————————————————————□□□
 
協会けんぽでは、適用事業所にお勤めの方で、健康保険事業の推進にご協力いただける被保険者様を
「健康保険委員」として委嘱させていただいております。
事業主様の同意が得られる協会けんぽ岡山支部の被保険者様であればどなたでも登録できます!
新たに職場の健康保険事務担当につかれた方など、ぜひこの機会に健康保険委員の登録をお願いします。
【登録方法】
「健康保険委員登録用紙」にご記入のうえ、郵送またはFAXにて全国健康保険協会岡山支部宛に
お送りください。用紙は、協会けんぽ岡山支部のHPからダウンロードしていただくか、お電話で
ご依頼いただければ、随時お送りいたします。

□□□———————————————————————
6.今月の健康レシピ〜温野菜サラダ〜
———————————————————————□□□

食卓に彩りを添えるヘルシーメニューです。
是非お試しください!
▼詳しいレシピはこちら
https://www.kyoukaikenpo.or.jp/g5/cat520/h31/31050102