ページ上部です

バックナンバー vol.83 (令和元年5月10日発行)

┏━━━━━┓
┫ときメール┣━━━━…━━━━━…◆
┗━━━━━┛
 協会けんぽ新潟支部メールマガジン

    ♪ 第83号 ♪

 《令和元年5月10日発行》

━━━━━…━━━━━…━━━━━…◆

▼新潟支部ホームページ
https://www.kyoukaikenpo.or.jp/shibu/niigata

▼「ときメール」バックナンバー
https://www.kyoukaikenpo.or.jp/shibu/niigata/cat130/2019-3-28-5

★「ときメール」は、県鳥『トキ』と『時』をイメージした名前です。毎月タイムリーな情報をお届けします★

★「ときメール」の使い方は自由!職場内で回覧したり、掲示したりしてご活用ください★

★「ときメール」を多くの方に勧めていただくと幸いです★


∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴

みなさんこんにちは、編集長TANAKAです。
令和最初の、ときメールです!
「さっそく『令和最初の』を使ったな!」と思ったアナタ!編集長は休み明け最初の朝礼で「令和最初の朝礼を行います」と言って「あっ、使っている!」と既にざわざわされています。これに懲りず、どんどん使っていきましょう。

さて、編集長は実は平成生まれなのですが、今の職場に入った時に平成生まれということを言ったら、「とうとう平成が入ってきたぞー!」という話になりました。また20年後、25年後ぐらいには同じように「令和が入ってきたぞー!」と編集長も思うものなのかな、、、と入社した時のことを思い出しました。
令和になっても、引き続きときメール、お楽しみください!

∵‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∵


━━━━━…━━━━━…━━━━━…◆
も┃く┃じ┃
━┛━┛━┛


【1】元号変更にともなうお知らせ

【2】お届出忘れはございませんか?

【3】社会保険事務講習会を開催します

【4】あなたの行動で保険料が変わる?~インセンティブ制度①~

【5】季節の健康レシピ「温野菜サラダ」


┏━┓
┃1┃元号変更にともなうお知らせ
┗━┻━━━━━━━━━━━━━

5月より元号が「令和」に改められました。協会けんぽでは現在、新元号に対応した各種申請書の様式を作成しており、5月末頃にホームページへの掲載を予定しております。なお、5月以降も新元号が記載されていない現行様式による届出は可能です。

▼申請書について
2019年(令和元年)5月以降の日付について、現行様式により届出される場合は、「平成」を抹消し、「令和」に訂正のうえ、届出ください。元号訂正の訂正印は不要です。

▼改元前に発行された納付書について
任意継続保険料や医療費の返納、及び情報開示手数料等にかかる納付書については、改元前に発行され、納付期限が「平成31年5月」以降で表記されている場合でも、有効な納付書として使用できます。

▼有効期限が印字されている帳票について(任意継続被保険者証、限度額適用認定証)
「資格喪失予定年月日」が平成31年5月以降で表示されている任意継続被保険者証や、有効期限が平成31年5月以降で表示されている限度額適用認定証等については、差替えは行いませんので、改元後もそのままご使用いただけます。

▼協会けんぽHPにてご案内しています▼
https://www.kyoukaikenpo.or.jp/g1/r1-5/2019050201


┏━┓
┃2┃お届出忘れはございませんか?
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━

入社・退職など人事の入れ替わりの多い4月もあっという間に過ぎてしまいましたが、退職に伴う資格喪失届や、扶養家族の異動届のお手続き、お忘れではないですか?
協会けんぽでは、毎年6月頃に被扶養者の資格再確認業務を行っておりますが、その中でも「社員の家族が就職して自身が被保険者となったが、扶養家族から外れる手続きを忘れていた」というケースが多く発生しております。実際、日付をさかのぼって扶養から外れる方も多くいます。また、就職し自身が被保険者になった後に、誤って扶養家族の保険証を使ってしまうと医療費を返還いただくことになり、ご自身で払い戻しを行うなど、お手続きが煩雑になってしまいます。
事業主様・ご担当者様は、今一度ご確認いただき、必要なお手続きがあった場合には速やかに届出をお願いいたします。

▼社員の方の資格喪失届、扶養家族異動届のお手続きについは日本年金機構のHPをご参照ください。
https://www.nenkin.go.jp/


┏━┓
┃3┃社会保険事務講習会を開催します
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━

6月に社会保険の手続きについて講習会を行います。事務手続きの基本を確認したい方を対象とした内容ですが、どなたでもご参加いただけます。参加料は無料です。

【講習内容】
①算定基礎届について(講師:日本年金機構年金事務所職員)
※年金事務所の「算定基礎届事務説明会」と同様の内容です。参加される方は年金事務所から送付された資料を必ずご持参ください。

②雇用保険事務手続きについて(講師:公共職業安定所職員)

今回は協会けんぽによる健康保険についての講義はありません。
開催期間・場所、申込みについては新潟県社会保険協会のHPをご覧ください(6月の講習会については更新をお待ちください)。

▼講習会の申し込みや詳細についてはこちら(新潟県社会保険協会のHPへ)▼
http://www.niigata-inet.or.jp/nshkyoukai/


┏━┓
┃4┃あなたの行動で保険料が変わる?~インセンティブ制度①~
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

「インセンティブ制度?なんだか難しい言葉だなあ」と感じた方もいるかもしれません。
インセンティブ(報奨金)制度とは、保険料率に関する制度です。 この制度では、評価指標の結果に応じて、年度ごとに47都道府県支部でランキング付けを行います。そして、ランキングで上位23支部に該当した支部については、インセンティブ(報奨金)が付与され、保険料率が引き下がることとなります。

評価指標は5つあり、協会けんぽ都道府県支部と、加入者・事業主の皆様の取り組みが指標ごとにランキング付けされ、総合的に全国で何位になるかということが、保険料率に影響します。

今回から、5回にわけて5つの指標をお知らせします。今回は、評価指標①「特定健診等の受診率」についてです。

協会けんぽでは、35歳以上の被保険者(お勤め)の方、40歳以上の被扶養者(ご家族)について、健診費用の補助を行っています。被保険者の方は生活習慣病予防健診、被扶養者の方は特定健診を受診していただくと、評価指標に影響します。新潟支部では、この指標は全国2位と高い順位にいます(H30年4月~9月のデータを用いた暫定値)。引き続き、健診を毎年受けましょう!

▼インセンティブ制度についてはこちら
https://www.kyoukaikenpo.or.jp/shibu/niigata/cat080/2019-2-5-1

▼健診についてはこちら
https://www.kyoukaikenpo.or.jp/shibu/niigata/cat040/h29kensinm


┏━┓
┃5┃季節の健康レシピ「温野菜サラダ」
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━

サラダはサラダでも、火を通した温野菜のサラダ。野菜はたくさん食べたいけれど、かさが多くて食べにくいなあというときも、火を通すことで食べやすい量になります。ドレッシングは市販のものでもOKです。

▼「温野菜サラダ」のレシピはこちら▼
https://www.kyoukaikenpo.or.jp/g5/cat520/h31/31050102

▼季節の健康情報「はじめよう 未病対策」▼
https://www.kyoukaikenpo.or.jp/g5/cat510/h31/31050101


∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴

今月も最後までお読みいただき、ありがとうございました!

さて、先月号で大々的に(?)告知した編集長のチャレンジとは、、、マラソン大会に出ます!
マラソンといってもフル・ハーフマラソンではなく、42.195kmの距離を10人で分担して走るリレーマラソンです。5月19日(日)に長岡市の国営越後丘陵公園で行われる国営越後丘陵公園リレーマラソンに職場のみんなと参加することになりました。
それに向けて、編集長は土日にちょっとずつ練習をしています。ランニングをするのが本当に久しぶりでしたので、入念な準備体操、ストレッチをしています。最初の1kmは体が重くて重くて足が上がらず、もう走れないかとも思いましたが、少しずつ続けると何とか継続して走れるようになりました。
以前ランニングをしたときは、練習を頑張りすぎて膝を痛めてしまったので、今は筋力作りで毎日のスクワットを忘れずに行っています。
ときメール読者の方も、同じ大会に参加される方はいらっしゃいますか?応援に来られる方もいるのかな?一緒に楽しみましょう!

次号のときメールで大会の様子もお伝えできればと思っています!

★次号は、6月中旬の配信です★

∵‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∵


本メールマガジンは配信専用となっております。
ご返信いただく形での、ご登録の変更等は承っておりません。


━━━━━…━━━━━…━━━━━…◆

■発行元:全国健康保険協会(協会けんぽ)新潟支部
■住 所:950-8513
     新潟市中央区東大通2-4-4 日生不動産東大通ビル3階
■電 話:025-242-0260(代表)

Japan Health Insurance Association NIIGATA

━━━━━…━━━━━…━━━━━…◆