ページ上部です

バックナンバーvol.104(平成30年12月17日発行)

◆◇◆---------------------------------
  ~ 医療費のお知らせをお送りします! ~
---------------------------------◆◇◆

こんにちは!全国健康保険協会(協会けんぽ)三重支部です!

--------------◆今号の目次◆---------------
 
【1】医療費のお知らせをお送りします!

【2】入院前には限度額適用認定証の申し込みをお忘れなく!
   
【3】かかりつけ医を持ちましょう

【4】接骨院・整骨院に正しくかかりましょう

【5】協会けんぽの年末年始の営業時間のご案内

【6】健康ひとくちメモ『飲酒と健康の関係』
   
-------------◇12月の健康情報◇--------------

◇季節の健康情報「年末年始、アルコールはほどほどに」
https://www.kyoukaikenpo.or.jp/g5/cat510/h30/301201001
 
◇季節の健康レシピ「お手軽ローストチキン」
https://www.kyoukaikenpo.or.jp/g5/cat520/h30/301201002
-----------------------------------
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【1】医療費のお知らせをお送りします!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
協会けんぽでは、健康の大切さについて興味を持っていただき、健康管理の
必要性をより深く知っていただくことを目的に、年に一度「医療費のお知らせ」を
お送りしています。

≪お届けする時期≫平成31年1月下旬~2月上旬頃
≪対象となる期間≫平成29年11月~平成30年9月受診分

【事業所ご担当者様へのお願い】
医療費のお知らせが届きましたら従業員の皆様に未開封のままお渡しください。

☆確定申告の際に、領収書の代わりに医療費控除の明細書を使用できるように
なりました。
また、「医療費のお知らせ」を添付すると、明細の記入が省略できます。
※医療費のお知らせに記載されていない医療費分については明細書の作成が
必要です。

詳細は国税庁のホームページをご確認ください。

▼国税庁のホームページはこちら
http://www.nta.go.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【2】入院前には限度額適用認定証の申し込みをお忘れなく!  
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

高額な医療費を支払った場合は、後から申し出ることによって自己負担限度額
を超えた分について払い戻される「高額療養費制度」がありますが、払い戻しが
あるとはいえ、窓口での高額な支払いは大きな負担となります。

そこで、「限度額適用認定証」を利用すると、窓口で支払う金額(保険適用分)
が自己負担限度額までとなり、負担を減らすことができます。

入院等で高額な医療費がかかる予定がある方は、あらかじめお手続きください。


▼「限度額適用認定証」の制度について詳しくはこちら
https://www.kyoukaikenpo.or.jp/g3/cat310/sb3020/r151

▼申請書のダウンロードはこちらからできます
https://www.kyoukaikenpo.or.jp/home/g2/cat230 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【3】かかりつけ医を持ちましょう
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「かかりつけ医」とは、日常的な診療や健康管理などを行ってくれる身近な
医療機関のことをいいます。

≪かかりつけ医のメリット≫
・同じ医師に継続して診てもらうことにより、病歴、体質、生活習慣などを
 把握・理解したうえでの治療やアドバイスが受けられる
・医師と顔なじみになることで、質問や相談がしやすくなる
・必要に応じて、専門医や大病院に紹介状を書いてもらえる
・初診時や再診時に「特別料金」を加算される心配がない
 など

※「特別料金」とは
 ベッド数200床以上の医療機関では、紹介状を持たずに受診すると、初診料に
 特別料金を上乗せしてもよいことになっています。特別料金は病院が自由に
 設定でき、全額自己負担となります。

医療機関のかかり方を見直し、上手に受診しましょう!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【4】接骨院・整骨院に正しくかかりましょう
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
接骨院や整骨院での施術費は、健康保険の対象となるもの、ならないものが
あります。
接骨院・整骨院で健康保険を使う際の4つのルールをご紹介します。

≪ルール1≫ケガの原因をはっきり正しく伝えましょう!
 ケガの原因によっては健康保険の対象にならないこともあります。
 健康保険の対象になるかをあらかじめご確認ください。

≪ルール2≫原因不明の痛みなどは医師の診察を受けましょう!
 内科的な原因も考えられますので、医療機関で医師の診察を受けましょう。
 
≪ルール3≫療養費支給申請書は内容をよく確認して、自筆で署名しましょう!
 負傷原因、部位、日数などが合っているか必ずご確認ください。

≪ルール4≫領収書は必ずもらって保管しましょう!
 領収書と医療費通知を見比べて金額や日数が合っているかご確認ください。

ルールを守って正しく接骨院・整骨院にかかりましょう!

▼接骨院・整骨院のかかり方について詳しく
https://www.kyoukaikenpo.or.jp/g3/cat310/sb3070/r141

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【5】協会けんぽの年末年始の営業時間のご案内
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆年内の営業は、平成30年12月28日(金)17時15分までです。
☆年始の営業は、平成31年1月4日(金)8時30分からとなります。

お急ぎのご用件につきましては、早めのお手続きをお願いします。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【6】健康ひとくちメモ『飲酒と健康の関係』
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

忘年会にクリスマス、お正月とイベントが続く季節になりましたね。お酒を飲む
機会も増え、ついつい飲みすぎてしまう方はいませんか?
お酒に含まれるアルコールには気分をリラックスさせたり、不安感を減らすなど、
コミュニケーションを円滑にする作用がありますが、それらはもちろん適量を
守ってこそのこと。
飲み会が続きがちなこの季節、健康と飲酒の関係について考えてみませんか?

≪「飲みすぎ」が招く様々な健康リスク≫

●大量飲酒…高血圧症、脂質異常症、脳出血、
      くも膜下出血、心不全、肝炎・肝硬変、がんなど

●一気飲み…急性アルコール中毒

≪「適量」はどのくらい?≫
1日の適量は、以下のいずれか1つです。

・ビール・発泡酒(5%)なら…中びん1本(500ml缶1本)
・チュウハイ(7%)なら…350ml缶1本
・ワイン(12%)なら…ワイングラス少なめ2杯(約200ml)
・日本酒(15%)なら…1合
・焼酎(25%)なら…0.5合
・ウイスキー・ジンなど(40%)なら…ダブル1杯

 ※厚生労働省「e-ヘルスネット」をもとに作成、()内の%数値はアルコール濃度

ただし、これは男性の場合の基準であり、女性はアルコール分解速度が男性より
遅い傾向があるため、さらに少ない量に抑えることが推奨されています。

≪節酒を心がけましょう≫

・休肝日を決めて1週間単位で酒量をコントロールする
・ペースに気をつけ、適度につまみをとりながらゆっくり楽しく飲む

健康に気をつけながらお酒と上手に付き合っていきましょう!


※妊娠・授乳期の飲酒は控えましょう。また、治療中の病気や持病のある方は、
飲酒について医師の指示に従ってください。
------------------------------------   
  ◇最後までお読みいただき、誠にありがとうございました!◇
=====================================   
  皆様にいち早くセミナーやイベントや保険料率の変更など旬な情報をお届けさせ
ていただきたいため会員を募集しています!

 退職し、三重県の任意継続に加入予定の方には、メールマガジン登録の際、「属性」
加入者(任意継続被保険者)をチェックして頂くと「任意継続加入者様用メールマガ
ジン」毎月5日頃配信分もあわせて配信いたします。
===================================== 

協会けんぽ加入者様以外の方でもどなたでも会員登録いただけますので職場の方
や、ご友人に協会けんぽ三重支部メールマガジンのご紹介をお願いいたします!

 協会けんぽ三重支部のメールマガジンを登録いただいた方は約2900名です。

▼メールマガジンの配信登録を希望されるお客様はこちら
https://merumaga.kyoukaikenpo.or.jp/webapp/form/16506_wky_3/index.do  

▼今後、メールマガジンの配信を希望されないお客様はこちら
https://merumaga.kyoukaikenpo.or.jp/webapp/form/16506_wky_1/index.do

▼メールマガジン配信のアドレスの変更をご希望のお客様はこちら
https://merumaga.kyoukaikenpo.or.jp/webapp/form/16506_wky_2/index.do       
◆◇◆---------------------------------
平成30年12月17日号 第104号

【 発行元 】全国健康保険協会(協会けんぽ)三重支部

【 発行日 】毎月15日頃(随時配信する場合もございます)

【 担 当 】企画総務グループ

【 所在地 】津市栄町4丁目255番地 津栄町三交ビル

【 電 話 】059-225-3317(企画総務グループ)

【受付時間】8:30~17:15(土・日・祝日・年末年始を除きます)

【 URL 】
https://www.kyoukaikenpo.or.jp/shibu/mie/
      ☆☆☆申請書の提出は郵送でお願いします!☆☆☆
      ☆☆☆加入者の皆様、お一人おひとりの健康の積み重ねが
         保険料率の上昇を抑える大きな力になります!☆☆☆
---------------------------------◆◇◆