ページ上部です

東京海上日動火災保険熊本支店との連携覚書

 平成29年10月17日、全国健康保険協会熊本支部は、加入者様の健康増進、健康寿命の延伸を実現するため、「ヘルスター健康宣言」の普及推進活動等、健康経営の普及を目的として、東京海上日動火災保険株式会社熊本支店と連携覚書を締結いたしました。

 

協会けんぽ熊本支部長 斉藤和則(左)と、東京海上日動火災保険株式会社 永瀬裕史 熊本支店長(右)

(お詫び)スマートフォンの一部機種において写真が回転して表示される事象が発生しております。何卒ご了承ください。

 

【覚書名称】

「健康経営の普及を目指した相互協力・連携に関する覚書」

 

【協力連携事項】

1.協会けんぽ熊本支部の適用事業所への「ヘルスター健康宣言」の普及推進活動に関すること

2.健康経営の普及を目指した取り組みに関すること

3.その他、目的を達成するために必要な事項に関すること

 

【注意事項】

全国健康保険協会熊本支部が、東京海上日動火災保険株式会社の保険商品の販売等、営利目的の事業を推奨するものではありません。