ページ上部です

熊本県社会保険労務士会・協会けんぽ健康づくり推進に向けた包括協定

 協会けんぽ熊本支部は、熊本県社会保険労務士会と健康づくりの推進に向けた包括連携に関する協定を締結しました!

目的

 加入者の健康増進および加入事業所の健康経営を推進するに当たり連携、協力することで加入者の健康的な生活の実現を図ることを目的として協定の締結を行うもの

連携・協力事項

  • 健康診断の受診促進に関すること
  • 事業所の健康づくりの推進に関すること
  • 事業者健診のデータ取得促進に関すること
  • 医療費抑制に関する広報や保険証の早期回収など、医療費適正化に関すること
  • 健康保険委員の登録に関すること
  • その他、上記目的を達成するために必要な事項に関すること

効果

  • 社会保険と労務管理のエキスパートであり、事業所の相談者でもある熊本県社会保険労務士会と協働して実施することで、事業所に対する健康経営の浸透や加入者の健康増進を推進するに当たり、より効果的な事業展開ができる。

協定式

  • 日時:平成28年10月3日(月曜日) 午前14時00分から14時30分
  • 場所:熊本県社会保険労務士会 会議室
  • 出席者
    • 熊本県社会保険労務士会会長  和田 健
    • 全国健康保険協会熊本支部長  斉藤 和則

写真 

協定書