ページ上部です

県民の健康づくりの推進に向けた包括協定

 協会けんぽ熊本支部は、熊本県と県民の健康づくりの推進に向けた包括協定を締結しました!

目的

 熊本県が策定した保健医療に関する取組みを進めることにより、県民の健康的な生活の一層の推進を図ることを目的とする。

連携・協力事項

  • 健康づくりに係る広報、周知・啓発に関すること
  • 特定健康診査、がん検診等の受診促進の取組みに関すること
  • 企業の従業員に対する健康支援に関すること
  • 効果的な健康づくり、医療費適正化に関すること
  • その他目的を達成するために必要な事項に関すること など

効果

  • 協会けんぽが得意とする職域(加入者本人)への働きかけ、県が得意とする地域(扶養家族などご家族)への働きかけ、これらの事業を協働して実施することで、広く県民に対して、より効果的な事業展開ができる
  • 県の医療費適正化計画や医療計画、地域医療ビジョンなどの策定・実施に際し、協会けんぽとしてデータ分析や情報提供を含め積極的に参画することができる

調印式

  • 日時:平成26年7月23日(水曜日) 午前11時30分から12時00分
  • 場所:熊本県庁 知事応接室
  • 出席者
    • 熊本県知事  蒲島 郁夫
    • 全国健康保険協会熊本支部長  斉藤 和則

写真

調印式の風景

協定書

協定書

挨拶要旨 

熊本県知事

熊本県知事挨拶要旨

全国健康保険協会熊本支部長

全国健康保険協会熊本支部長挨拶要旨