ページ上部です

特定保健指導実施機関一覧(ご家族様)

被扶養者(ご家族様)の特定保健指導について



 被扶養者の特定保健指導とは

特定保健指導の概要

特定保健指導は、健康診断の結果、メタボリックシンドローム(※1)のリスクの高い方に、その度合いに応じて実施しています。

対象になられた方の健診結果と生活状況を踏まえて、専門の保健師等と生活習慣を改善するための方法を一緒に考え、生活習慣病を未然に予防し、健康について改めて確認していただくための取組みです。

リスクの度合いに応じて、「動機づけ支援」、「積極的支援」の2タイプの方法があります。どちらのタイプも無料で受けられますので、ご自身の健康を見直す機会として是非ご利用ください。

※1…過食や運動不足などによる肥満が主原因となって高血圧、糖尿病、高脂血症、循環器障害
     などを複合的に発症する可能性が高い状態。

実施までの流れ

 1.特定保健指導の対象の方に「特定保健指導利用券」、「特定保健指導のご案内」、
  「特定保健指導実施機関一覧表」を送付いたします。

               

 2.ご希望の実施機関にご予約のうえ、保健指導を受けてください。

    「特定保健指導実施機関一覧表」はこちらをご覧ください。