ページ上部です

バックナンバーVol.166(H30.7.23発行)

◆◇◆╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   ╋◇◆7割以上の人が使ってる!?ジェネリック医薬品を選択しましょう!

協会けんぽ愛知支部メールマガジン≪2018.7.23発行 vol.166≫
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋◆◇◆

こんにちは、協会けんぽ愛知支部です。

このたび7月の豪雨により、被害を受けられた皆さまに、心よりお見舞い申し上げます。

全国健康保険協会では、今般の災害により甚大な被害を受けられた加入者の方に

つきまして、医療機関等の窓口における一部負担金の支払い猶予・免除を行うことを決定

いたしましたので、お知らせいたします。

詳細は下部リンク先ホームページよりご覧いただけます。

また、平年よりも早い梅雨明けにより、まだ7月にもかかわらず、連日猛暑が

続いておいります。熱中症に十分ご注意いただき、体調の変化に気を付けてお過ごしください。

 

●災害による一部負担金等の支払いの猶予・免除についてはこちらをご覧ください。

https://www.kyoukaikenpo.or.jp/home/g5/cat550/saigaiosirase/h307gouu/itibufutankinmenjyo

●熱中症対策についてはこちらをご覧ください。

https://www.kyoukaikenpo.or.jp/g5/cat510/h30/300701001

 

今回の内容はこちらです。

 

 目次
┏……………………………………………………………………………………┓

▼1.専門家コラム第3回「コレステロールが高いのは何が問題?」

▼2.協会けんぽからのお知らせ

7割以上の人が使ってる!?ジェネリック医薬品を選択しましょう!

世界・日本肝炎デーのご案内

▼3.任継加入者の方へのお知らせ

┗……………………………………………………………………………………┛

□━□━□━□━□━□━□━□━□━□━□━□━□━□━□━□━□━□

☆*:;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;:*☆*:;;;;:*☆*:;;;;:*☆*:;;;;:*☆*:;;;;:*☆*:;;;;:*☆*:;;;;:*☆*:;;;;:*☆*

▼1.専門家コラム第3回「コレステロールが高いのは何が問題?」

☆*:;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;:*☆*:;;;;:*☆*:;;;;:*☆*:;;;;:*☆*:;;;;:*☆*:;;;;:*☆*:;;;;:*☆*:;;;;:*☆*

 

 企業に義務づけられている毎年の定期健康診断で異常値を示す人の割合は50%を

超えているといわれています。

これだけを聞くと、とんでもないことのように思えるでしょうが、その大半はコレステロール類の異常です。コレステロール類が高くても自覚症状はまったくありません。

つまり、異常といわれている人のほとんどが自分は健康だと思っています。

では、コレステロール類が高いことの何が問題なのでしょうか。言うまでもなく動脈硬化

が加速度的に進むことです。

 加齢によって動脈硬化が進むことは避けられないのですが、コレステロールが高いのを

放置すると加速度がついてしまいます。

 その結果、脳出血や脳梗塞、心筋梗塞などの血管障害になりやすい体になります。

 進んでしまった動脈硬化を戻すことはできません。できるのはさらに進展しないように

することだけです。

 【次の2点を意識してコレステロール値を下げよう】

1.体重を適正に保つ

 つまり減量することで、それには摂取カロリーを減らすこと。

2.適度な運動をする

 毎日1万歩あるく

 

 これらを実践して、動脈硬化の進展を防ぎましょう。

 

【健康コラム執筆 福井明先生プロフィール】

 専門は内科、消化器内科。

 産業医として企業で、職場のメンタルヘルス対策から生活習慣病予防、健診結果の

見方まで幅広く、専門的立場で指導、助言を行う。

 健康管理について、セミナー・講演会でも講師として登壇。

 

☆*:;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;:*☆*:;;;;:*☆*:;;;;:*☆*:;;;;:*☆*:;;;;:*☆*:;;;;:*☆*:;;;;:*☆*:;;;;:*☆*

▼2.協会けんぽからのお知らせ

 

☆*:;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;:*☆*:;;;;:*☆*:;;;;:*☆*:;;;;:*☆*:;;;;:*☆*:;;;;:*☆*:;;;;:*☆*:;;;;:*☆*

 

◇7割以上の人が使ってる!?ジェネリック医薬品を選択しましょう!

 

ジェネリック(後発医薬品)は、新薬(先発医薬品)と効能・効果が同等であるものとして、製造販売が国から承認されているお薬です。

協会けんぽの加入者の方がジェネリックを使用している割合は74.6%と、多くの方に選ばれているお薬でもあります。(協会けんぽデータベースH30.2時点)

ジェネリックを普及させることで、みなさんの医療費負担が減ることはもちろんですが、健康保険財政の改善にもつながります。

国も目標として平成32年度末までに使用割合を80%まで上げることを定めており、みなさんの理解とご協力がまだまだ必要です!

協会けんぽでは、8月と2月頃に次の対象者の方へ「ジェネリック医薬品に切り替えた場合のお薬代の自己負担軽減可能額に関するお知らせ」をお送りしています。(ただいま8月発送分を準備中)

ぜひ、この機会に服用されているお薬と比較して、ジェネリック医薬品に切り替えてみませんか?

【送付対象者】

   主に慢性疾患(ぜんそく、リウマチ等)や生活習慣病等で、先発医薬品を長期間服用されている方で、ジェネリック医薬品への切り替えによって、お薬代の負担軽減が一定以上見込まれる方。

 

このお知らせによる医療費軽減効果額は約15億4千3百万円となっています。(H28年度累計)皆さまのご協力ありがとうございます。

 

●ジェネリック医薬品の詳細はこちらをご覧ください。

https://www.kyoukaikenpo.or.jp/g5/cat570/1109-11866#a8

 

◇世界・日本肝炎デーのご案内

 

7月28日は世界・日本肝炎デーです。

 世界保健機関(WHO)がこの日を世界肝炎デーと定めてから、日本でも平成24年より毎年7月28日を「日本肝炎デー」としており、全国で啓発イベントが開催されています。

 愛知県でも、7月23日(本日)から7月29日まで「肝臓週間」として肝疾患への正しい知識を身につけ、感染予防の重要性を知ってもらうイベントを開催しています。(詳細は下部リンクから)

 【肝炎とは…】

 肝炎は、肝炎ウィルスの感染によっておこる、肝臓の病気です。

 肝臓は「沈黙の臓器」とも呼ばれ、自覚症状が現れにくいため、血液検査で早期発見することが必要です。

 協会けんぽの生活習慣病予防健診では、健診と同時に肝炎ウィルス検査も実施でき、費用の補助が受けられます。※

ぜひ、この機会に受診してください。

※補助が受けられる方には特定の条件がございます。詳細は下部リンクからご覧いただけます。

 

●肝炎ウイルス検査の対象者の方、申し込み方法はこちらをご覧ください。

https://www.kyoukaikenpo.or.jp/g4/cat410/sb4030/r90#h1_3

●日本肝炎デー・肝臓週間の詳細はこちらをご覧ください。

http://www.pref.aichi.jp/soshiki/kenkotaisaku/kanenday2018.html

 

☆*:;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;:*☆*:;;;;:*☆*:;;;;:*☆*:;;;;:*☆*:;;;;:*☆*:;;;;:*☆*:;;;;:*☆*:;;;;:*☆*

▼3.任継加入者の方へのお知らせ

   (退職後、健康保険を任意で続けられている方へのご案内です)

☆*:;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;:*☆*:;;;;:*☆*:;;;;:*☆*:;;;;:*☆*:;;;;:*☆*:;;;;:*☆*:;;;;:*☆*:;;;;:*☆*

 

健康保険の任意継続被保険者の8月分保険料の納付期限は8月10日(金曜日)です。

(口座振替は8月1日です)

期限までに納付して頂きますよう、よろしくお願いいたします。

●保険料の納付場所・方法については、こちらをご覧ください。

https://www.kyoukaikenpo.or.jp/g3/cat320/sb3180/sbb3180/1978-6172

 

□━□━□━□━□━□━□━□━□━□━□━□━□━□━□━□━□━□

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

協会けんぽ愛知支部メールマガジンは、現在約8,500名の方に

ご登録いただいています。

より多くの方に読んでいただけるように、引き続き会員を募集しています。

職場の方や、ご友人に協会けんぽ愛知支部メールマガジンのご紹介を

お願いします。
●配信サービスの登録はこちらから
https://merumaga.kyoukaikenpo.or.jp/webapp/form/16505_vky_3/index.do

■発行元:〒450-6363 名古屋市中村区名駅1-1-1 JPタワー名古屋23階
        協会けんぽ愛知支部
        TEL:052-856-1479(企画総務グループ)
http://www.kyoukaikenpo.or.jp/shibu/aichi
■発行日:毎月22日頃(2は白鳥=スワンスワンで⇒吸わんで禁煙の日!)
属性が「健康保険委員」の方には健康保険委員様向けの情報を毎月
10日頃にもお届けします。旬な情報は随時配信いたします。
■配信先メールアドレスの変更はこちらから
 (属性、性別、年齢層の変更もこちらから変更できます。)
https://merumaga.kyoukaikenpo.or.jp/webapp/form/16505_vky_2/index.do
■配信サービスの解除はこちらから
https://merumaga.kyoukaikenpo.or.jp/webapp/form/16505_vky_1/index.do
※本メールアドレスは送信専用です。
ご質問・ご依頼などにはお答えできませんので予めご了承ください。
◆◇◆◇◆◇ 申請時の手続きは郵送でお願いします! ◇◆◇◆◇◆◇◆