ページ上部です

船員保険制度の目的

船員保険制度の目的

船員保険は、海上で働く船員という特定の労働者を対象に、下記の給付を行うこと等により、生活の安定と福祉の向上に寄与することを目的としています。

  • 船員(船員であった人)
    • 職務外の病気やけが、出産、死亡についての保険給付
    • 労働者災害補償保険による保険給付と併せて、職務上の事由又は通勤による病気やけが、障害又は死亡についての保険給付
  • 被扶養者
    • 病気やけが、出産又は死亡についての保険給付ž