ページ上部です

生活習慣病予防健診のご案内

生活習慣病予防健診利用してますか 

協会けんぽでは、被保険者(ご本人)を対象に、年度内におひとり様1回に限り、健診費用の一部を補助しています。

年に一度は健診で、ご自身の健康状態を確認しましょう。

生活習慣病予防健診のメリット

●労働安全衛生法(定期健診)の項目をすべて満たしています

労働安全衛生法により義務付けられた定期健診の項目はすべて満たしているため、事業者健診として利用できるほか、さらに各種がん検診など同時に行えます。

●協会けんぽの補助があるため、健診費用がお得です

詳しい検査内容で、しかも健診費用の約6割から7割を協会が補助します。

 内容

健診の種類

検査の内容

受診対象年齢

自己負担額

一般健診

診察等

身体計測

血圧測定

尿検査

便潜血反応検査

血液検査

心電図検査

胸部レントゲン検査

胃部レントゲン検査

35歳から74歳の方

18,522円

最高7,038

眼底検査

健診結果等から、医師が
必要と判断する場合のみ

777円

最高78

子宮頸がん検診
(単独受診)

問診・細胞診

20歳から38歳の
偶数年齢の女性の方

3,400円

最高1,020

一般健診に追加して受診する健診 

付加健診

尿沈渣顕微鏡検査

血液学的検査

生化学的検査

眼底検査

肺機能検査

腹部超音波検査

①    40歳の方

②    50歳の方

9,428円

最高4,714

乳がん検診

問診

乳房エックス線検査

40歳から74歳の

偶数年齢の女性の方

50歳以上

3,553円

最高1,066

40歳から48歳

5,518円

最高1,655

視診・触診

医師が必要と

判断したとき

子宮頸がん検診

問診

細胞診

36歳から74歳の

偶数年齢の女性の方

3,400円

最高1,020

肝炎
ウイルス検査

HCV抗体検査

HBs抗原検査

一般健診と同時受診

2,041円

最高612

 

お申し込みから受診までの流れ 

協会けんぽから対象事業所様へ申込書等を送付します

・年度末に翌年度の「生活習慣病予防健診申込書(対象者が印字されたもの)」を送付します。
※申込書には毎年12月までに加入の手続きが完了していた方が印字されます。その後に加入された方については、空欄に記入していただくか同封している白紙の申込書をご使用ください。

・事業所のご担当者様は、対象者の方へ健診のご案内をお願いします。

下矢印

2.受診を希望する健診機関に予約します

・受診を希望する健診機関に直接連絡して予約をしてください。
※協会けんぽが契約している健診機関以外ではご利用いただけません。

生活習慣病予防健診実施機関はこちら

下矢印

協会けんぽに申し込む

・お手元に申込書のコピー(控え)を残されたうえで、協会けんぽ徳島支部まで郵送してお申し込みください。

・事業所様からインターネット(情報提供サービス)によるお申し込みも可能です。

インターネット(情報提供サービス)についてはこちら

・協会けんぽにお申し込み後は、徳島支部より事業所様へお申し込みが完了した旨のご連絡はいたしません。後日、健診機関から送付されるご案内に従って受診をお願いします。
※健診を受ける日が近づいても、受診のご案内がない場合は健診機関等にお問い合わせください。

下矢印

健診を受ける

・当日は、保険証が必要になります。忘れずに持参してください。

・受診時に協会けんぽの被保険者(ご本人)であることが必要です。

 

協会けんぽのサポートは健診を受けて終わりではありません

協会けんぽでは、生活習慣病予防健診の結果、生活習慣病になるリスクの高い方等を対象に保健師・管理栄養士による無料の特定保健指導を行っており、多くの方が改善に向けて取り組んでいます

詳しくはこちら(特定保健指導)をご覧ください。

 

お問い合わせ先

生活習慣病予防健診についてのお問い合わせは、全国健康保険協会徳島支部保健グループまでお願いします。

全国健康保険協会徳島支部

保健グループ

088-602-0264