ページ上部です

高額療養費における支給金額の誤り

発生年月日

平成30年05月21日

事案

高額療養費の対象となる自己負担額の合算漏れにより、支給金額に不足が発生しました。

発生原因

世帯全員の通院分を合計すべきところ、1名分だけの支給が可能と判断し、合算対象が漏れたことが原因です。

判明日

平成30年05月30日

判明契機

お客様からのお問い合わせにより判明いたしました。

対応

お客様へ電話にて謝罪をするとともに、追加支給を行うことでご了承をいただきました。

再発防止策

同様の事務処理誤りが発生することのないように、今回の事象を支部内へ周知いたしました。正確な事務処理を意識した審査確認を徹底し、再発防止に努めてまいります。