ページ上部です

バックナンバーvol.103(令和元年5月10日配信)

******************************************************************** 

◆◆◆

    aomori☆健康fitメール

                   Vol.103_ 2019.5.10発行 ◆◆◆

********************************************************************

 

みなさん、こんにちは!協会けんぽ青森支部です。

GWが明けて、まだ連休気分から抜け出せないという方もいらっしゃるのではないでしょうか?

5月は、「5月病」と呼ばれる、中々やる気が起きない症状が多く現れる時期ですので、体調管理や気分転換に心がけ、心身共に健康な状態を保てるようにしましょう!

 

そういえば、元号が変わり今月から「令和」になりましたね。

平成が終わったと思うと、何故か少し悲しい気持ちになる自分がいます…

この後の記事で、改元に伴う申請書等の取り扱いに関する内容が載っています。

申請書に記載の元号は「平成」のままだけど、いいのかな…

既に手元にある、限度額適用認定証はそのままでいいのかな…  などの疑問をお持ちの方もいらっしゃるかと思いますので、ぜひご覧ください!

 

≪ もくじ ≫

1. 改元に伴う申請書等の取り扱いについて

2. 【連載企画②】「インセンティブ制度② 特定保健指導をご利用ください」

3. 健康課題(喫煙、生活習慣病)に対する取り組みについて

4.「歯科健診」の申込受付を開始しました

 

―――――――――――――――――――――――――――――――――― 

1.   改元に伴う申請書等の取り扱いについて

――――――――――――――――――――――――――――――――――

 

協会けんぽでは、改元に伴い、新元号に対応した各種申請書や、納付書の様式を作成しております。2019年5月末頃にホームページに掲載予定ですが、2019年5月以降も、新元号が記載されていない現行様式での届出は可能です。

また、改元前に発行された納付書や限度額適用認定証などの取り扱いについては、

協会けんぽのホームページでご確認ください。

 

▼改元に伴う、各種申請書・納付書・帳票についてのご案内とお願い▼

https://www.kyoukaikenpo.or.jp/g1/h31-4/20190416001

 

――――――――――――――――――――――――――――――――――

2. 【連載企画②】「インセンティブ制度② 特定保健指導をご利用ください」

――――――――――――――――――――――――――――――――――

先月号からの連載企画、「インセンティブ制度」に関するコーナーの第2回。

今回は「特定保健指導」の紹介です。

※「インセンティブ制度」とは、加入者様や、事業主の皆さんの取り組みに応じてインセンティブ(報奨金)を付与し、ご負担いただいている健康保険料率に反映させる制度です。

 

健診結果から生活習慣病のリスクが高く、生活習慣の改善が必要な方に対して、保健師、管理栄養士等が行う「無料相談や生活習慣を見直すサポート」のことを特定保健指導といいます。

この特定保健指導の実施率が、インセンティブ制度の評価指標のひとつとなっています。

特定保健指導を受けることで、生活習慣病の予防・改善だけではなく、保険料率が引き下がることにもつながっていきます。

 

保健指導の対象となる方には、文書でご連絡しますので、ご案内が届きましたら、

ぜひご利用ください!

 

▼インセンティブ制度について詳しくはこちら▼

https://www.kyoukaikenpo.or.jp/g5/cat550/insenthibuseido/insenthibuseido

 

▼特定保健指導について詳しくはこちら▼

https://www.kyoukaikenpo.or.jp/g4/cat420/r36

 

―――――――――――――――――――――――――――――――――― 

3. 健康課題(喫煙、生活習慣病)に対する取り組みについて

――――――――――――――――――――――――――――――――――

 

5月31日は「世界禁煙デー」です。世界保健機関(WHO)が、禁煙を推進する日として制定し、日本でも、全国の自治体で様々なイベントが開かれます。

 

▼各自治体での取組(厚生労働省のホームページ)はこちら▼

https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000202210_00003.html

 

青森支部でも、加入者の喫煙率が高いことをうけ、喫煙対策の事業を行なっています。

例えば、先ほどご紹介した、特定保健指導の中で喫煙支援を行なったり、健康宣言を掲げた事業所様をサポートし、受動喫煙対策に取り組んでいます。

 喫煙対策の他にも、青森県が抱える健康課題に対して様々な保健事業を行なっていますので、ご協力をお願いします。

 

▼青森支部の保健事業実施計画について▼            

https://www.kyoukaikenpo.or.jp/~/media/Files/aomori/kikaku/20181211001.pdf

 

――――――――――――――――――――――――――――――――――
4.「歯科健診」の申込受付を開始しました
――――――――――――――――――――――――――――――――――

 

協会けんぽ青森支部では、令和元年度の保健事業として歯科健診事業を実施します。
健診は事業所様からお申込みいただき、歯科医院で受けられるほか、受診者が10人以上の場合は、歯科医師がお申込みのあった事業所を訪問して健診を受けることもできます。健診費用の割引もありますので、ぜひご利用ください。

■健診対象者
協会けんぽ青森支部の被保険者(ご本人様)
※上記対象者以外の方もお申し込みできますが、協会けんぽからの健診料金の補助はありません。

■実施予定者数
先着400名(実施予定者数に達した場合は受付を終了させていただきます。)

■健診料金
通常料金4,000円(税抜)のところ、1,000円(税抜)で受診できます。(75%OFF)

 

■実施期間

令和元年6月~令和2年2月

 

▼詳しくはこちらをご覧ください「令和元年度 歯科健診事業のご案内」▼

https://www.kyoukaikenpo.or.jp/home/shibu/aomori/cat070/20180516001

 

 

□■ メルマガ配信に関するご案内 ——————————————————

メルマガの退会や登録情報変更は、恐れ入りますが

下記ページより手続きをお願いいたします。

 

▼ 退会(配信停止)▼

https://merumaga.kyoukaikenpo.or.jp/webapp/form/16484_aky_1/index.do

 

▼ 登録情報(メールアドレス等)変更 ▼

https://merumaga.kyoukaikenpo.or.jp/webapp/form/16484_aky_2/index.do 

■□■■——————————————————————————————

発行元:全国健康保険協会(協会けんぽ)青森支部

住 所:〒030-8552 青森市長島2-25-3 ニッセイ青森センタービル8階

電 話:017-721-2799(代表)

 

▼ 青森支部ホームページ ▼

http://www.kyoukaikenpo.or.jp/shibu/aomori/

 

▼ メルマガのバックナンバー ▼

http://www.kyoukaikenpo.or.jp/shibu/aomori/cat130/#backnumber 

——————————————————————————————■■□■

※ このメールは配信専用のため、返信によるお問い合わせ等にはお答えできませんので、ご了承願います。